2008年07月27日

有田釣行 7/27

7月27日(日)
有田の波止
ヌカ切り

今回は日中の暑さを避けて早朝からです。
現地着は夜が明けかけた4時半頃。
前夜からのタチウオ狙いの多くの人達が、早朝のラストジアイを狙って竿を出していました。
波止内向きの中ほどに釣り座を取って準備に取り掛かります。

南寄りの風が思いのほか強く、ウキが風に流され少々釣り辛い状況です。
グレはリリースサイズが時々掛かってきますが、そのうち大きいのが来るだろうと、テンポ良く打ち返しを続けました。

一時間ほどして、良型の手ごたえが有りキープサイズを釣り上げた時に丁度RIEDさんが到着しました。
軽く挨拶を交わし横に並んで釣り続けます。

日が高くなり、暑くなって来た頃からグレの活性も上がってきた様子で、ゴカイ餌のRIEDさんは入れ食いの状況です。
リリースサイズが多い中、時々食ってくるキープサイズを着実に増やしていっています。

こちらの方は、良型のアジがポツポツと来ましたが、その後グレのキープサイズは来ず、スズキのスレ掛かりが来ましたがタモ入れ寸前で針ハズレと、釣運には恵まれませんでしたが、なかなか楽しいひと時を過ごすことができてよかったです。

    ajigure7-27 aa.JPG




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

暑グレ

7月21日(月)
有田の波止
ヌカ切り

昨日はどうも不完全燃焼な釣りになってしまったので、引き続き行ってきました。

昨日同様バイクで、朝5時過ぎ自宅を出発。
夏の朝の涼しい風を受けながら釣り場に向かうのは、なかなか気持ちがいいものです。

有田の波止に着いてみると、休日にもかかわらず先客は地元の人一人だけです。
あまりのガラ空き状態に、どこにしょうかと、かえって迷いましたが、波止沖向きの中ほどに釣り座をとりました。

5投目にコッパグレが来ましたが、今日はグレの活性が高いようです。
ポツポツとグレは数釣れてきますが、キープサイズがほしいところです。

日も高くなり暑くなってきた9時過ぎに、24センチが来て一応スカリに。

10時を過ぎたあたりから、グレが湧き出し、スレ掛かりが多くなってきました。

ここで以前思いついた、ある作戦を実行してみました。
結果はアジは釣れるが、グレはイマイチ食って来ません。
サシアミを使っている時よりも手返しが遅くなり、かえってマイナスだったみたいです。

本日もカンカン照り。
水分をガンガン摂りながらの釣りですが、体力的に辛くなってきた正午頃、本日最大寸が来ました。

    arida7-20-21 006 21gure.JPG
本日の持ち帰り。
良型は二匹、残りは針飲み込みのコッパ。
カンカン照りの日中が一番良く釣れました。
かなり暑かったですが、ヌカ切りは楽しめました。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(8) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

暑!

7月20日(日)
初島漁港
ヌカ切り

いよいよ夏本番。
今回は夕方のジアイを狙って初島漁港へ。

午後2時過ぎ到着しました。
くの字に曲がったグレの好ポイントに先客が2名、カンカン照りの暑い中がんばっています。

前回いい思いをした波止先端のポイントを確保しましたが、あまりの暑さに仕掛けの準備をする気力も無く、しばらくボーとしていました。

しかし先客さんが、タモ入れサイズのグレをすぐに釣り上げたので、後を押されるように、準備に取り掛かりました。

    arida7-20-21 001 20baiku.JPG
ガソリン高騰もあって本日はバイク(原付き)で行ってみました。

開始早々に良型のアジが釣れましたが、それ以降は小アジのオンパレードになってしまいました。
1時間程してから本日最初のグレが来ましたが、22センチほどのリリースサイズでした。

4時を過ぎたあたりから、日差しが緩くなり風も出て来て、ずいぶんしのぎやすくなって来ましたが、グレは小型が散発的にしか釣れてきません。

夕方の好ジアイが近づくにつれて、海の雰囲気も良くなっていかにも釣れそうな気がして、今か今かと期待を込めてヌカを投げますが状況は変らず、そればかりかコッパグレさえも釣れなくなってしまいました。

暗くなる頃までやってみましたが結局グレは来ず、本日はカンカン照りの日中が一番良かったみたいです。

    arida7-20-21 004 20tyouka.JPG
なんだか中途半端な結果に終わってしまいました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

ラリティー7/13

7月13日(日)
岩田江トリオ

狐島のラリティーさんでの、ツキイチのジャズライブです。

今回私は、フルバンドのライブ後という事もあり、手は動きが良かったのですが、ソロの展開がイマイチな感じでした。
暑さで皆さんお疲れ気味でしたが、次回スイングしましよう。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初夏グレ

7月13日(日)
有田の波止
ヌカ切り

ついに家の周りでもセミが鳴き出しました。
日中はかなり暑くなりそうなので、今回は早朝から昼までの予定で行ってきました。

有田の波止には朝5時頃到着です。
波止の沖向きには、ヤエン、カゴ、エギ等の人が並んでいたので、内向き中央付近に釣り座をとって始めました。

まず10メートルほど沖のポイントに、ヌカにアミエビを混ぜた団子を10個程ポンポンと景気良く投入してから、仕掛けの準備にとりかかります。

2投目3投目に良型のアジが来ましたが、それ以降は豆アジしか釣れなくなってしまいました。
グレが来たのは5投目。
20センチぐらいのリリースサイズでしたが、グレが釣れるとなぜかホッと一安心です。

8時頃、本日最長寸の28センチが来ましたが、それ以降グレは頻繁に掛かってきますが型が伸びず、おかず分だけとりあえずキープして、昼頃かなり暑くなってきたので納竿としました。

    2008-7-13 001gure5.JPG
ウキ下2,5〜3ヒロ、固定ウキ、針グレアブミ5号、刺し餌はアミエビ

今回もグレの活性が高く、スレ掛かりのグレが良く釣れました。
次回は刺し餌に秘密の作戦を考えてます。釣れるかどうかわかりませんが楽しみです。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(12) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

ビッグバンドライブ

7月12日(土)
レストラン デューン
スーパーグルーバージャズオーケストラ

グルーバージャズの久しぶりのお店でのライブです。
デューンさんでライブをするのは十何年ぶりで、とても懐かしい感じがしました。
お客さんもたくさん来て頂き満席(70名ぐらい)でなかなか盛り上がって良かったです。
演奏の方も全体の音、特にサックス隊の音が良く聞こえてやり易かったです。
皆さんどうもお疲れさんでした。

これはバラード
    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

工藤隆セッション

7月7日(月)
デサフィナード

九州出身のピアニスト、工藤さんとのセッションです。
1セットめは工藤さんのソロピアノライブ(素晴らしい どうくワールドでした)。
2セットめからバイアンさんと共に参加させていただきました。
この模様はBaian Jazz Lineに詳細が書かれていますので、興味のある方はどうぞ。

次回は8月6日(テイクファイブ)。 8月7日(デサフィナード)の予定です。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

グレ&メバル

7月6日(日)
有田方面
ヌカ切り さぐり釣り

午後1時過ぎ、のんびりと自宅を出発。
2時頃、HGである有田の波止に到着しました。

本日は雨の心配はなさそうですが、かなり蒸し暑い一日となりそうですが、波止の上は適度に風があって、思ったよりはしのぎやすそうです。

波止内向きの真ん中辺りに釣り座をとって、まずはヌカ切りから。
相変わらずの豆アジの猛攻ですが、釣り始めて30分ほどで豆アジの茶色の魚影の下の方に、淡いブルー色のグレの魚影が見え始めました。
程なくして、20センチぐらいのグレが、ポツポツと釣れだして来ましたが、すべてリリースしながら、良型のグレが来るのを待ちます。

午後4時をまわった辺りから、グレの活性が一段と上がってきて、スレ掛かりのグレがよく釣れるようになって来ました。
ここで、刺し餌をアミエビから、夜釣り用に用意していたアオイソメに変更しました。
餌もちが良いせいか、ウキにグレアタリが頻繁に出るようになり、グレの入れ食い状態が始まりました。

1時間程でしたが、キープサイズをスカリに入れながら、ヌカ切りを十分に楽しむことができました。


ヌカ切り終了後、場所を変更して、日が落ちてからはメバルのミャク釣りです。
午後8時頃からガシラやアジ、良型のメバルと、コンスタントにアタリが出だして、10時過ぎまで、こちらも十分満足な釣果を得ることができました。

    2008-7-6 001mebagure.JPG
ヌカ切りは、ハリス1,5号、針伊勢尼2号、ウキ下1ヒロから3ヒロの固定、刺し餌はアミエビやアオイソメ。

さぐり釣りは、のべ竿、道糸4号、ハリス1,5号20センチ、針伊勢尼6号(黒)、オモリ噛み潰し大大、針上1,5ヒロぐらいの所に目印として、タチウオ用のケミホタルを装着。 刺し餌はアオイソメ。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

ピアノ&ボーカル

7月5日(土)
テイクファイブ

今回は、ピアニストの清水武志さんと、ボーカルの細部裕子さん、ベースはバイアンさんでのセッションです。

清水さんとは久しぶりでしたが、いつもながら楽しくセッションできて良かったです。
細部さんの癖のないストレートなジャズボーカルもいい感じでした。
    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする