2009年03月30日

チヌ フカセ

3月30日(月)
海南市 関電のテトラ
フカセ釣り

知人より「関電でチヌが好調」との情報をいただいた。
今回は2回目の関電テトラへ行ってきました。

到着は朝の10時頃。
早朝からやっていた人に状況をうかがうと、「なーんも無しや」との事でちょっと不安な感じです。

とりあえず準備を済ませ足元に撒き餌を打って、ウキを流していきます。
今回の仕掛けは、2Bの円錐ウキに、ハリス1.5号、チヌ針3号、撒き餌、差し餌、共にオキアミ、ウキ下3.5〜4ヒロ、針の上50センチぐらいのところに2Bのガンダマを付けています。

釣り始めて20分ほどでジアイなのか隣の人達が3匹ほど立て続けに良型のチヌを上げました。
こちらはアタリも無くあせっていると、10メートルほど先のウキがゆっくりシモッていきます。
    2009-03-30 004 no1 48c.JPG
本日の1匹目   48センチ


一匹上がってホッと一安心。
遠投はせず、足元にウキを留ませていると、ウキが一気に沖に走って
    2009-03-30 007 no2 42c.JPG
2匹目   42センチ


同じパターンで
    2009-03-30 011 no3 32c.JPG
3匹目   32センチ
だんだん型が小さくなってますが


もう一回同じパターンで
    2009-03-30 013 no4 23c.JPG
4匹目   23センチ
タモは要りません。


その後アタリが遠のきましたが午後2時頃、やはり足元を流していたウキが沖に走って
    2009-03-30 016 no5 48c.JPG
5匹目   再び48センチで納竿。

ノッコミチヌ好調です。
隣の人が、カゴブッコミ(カゴ仕掛けのウキを取り外して、投げ込み、竿先でアタリを取る)で、ヘダイも含めて、すごくたくさん釣ってました。
    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

投げサビキ

3月28日(土)
マリーナシティー
投げサビキ釣り

マリーナで良型のイワシが釣れているとの情報を得て、今回は投げサビキ釣りです。

到着は朝の7時頃。
いつもの所に釣り座を取って、ウキ下3ヒロほどで、20メートル程投げてアタリを待ちます。
今回の仕掛けは、サビキの下カゴの所にテンビン、ハリスを付けておまけのアジやチヌも狙います(刺し餌はオキアミ)

5投目に誘いをかけたウキが、ゆっくり沈んで、幸先良くイワシが釣れてきました。

その後は散発的にアタリがありますが、コノシロが釣れだして来ました。

9時頃から北風が吹き出して、結構寒くなってきました。
その頃から、アタリは遠くなり、帰りだす釣り人も出始めました。

昼頃までやりましたが、アタリがあったのは朝の内だけで、今回はイマイチ食いが良くなかったようです。

    2009-03-28 003tyouka.JPG
イワシは28センチ。
イワシ、コノシロ共に、オキアミには来ず、すべてサビキの方に掛かってきました。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

セッション 3/21

3月21日(土)
テイクファイブ
岩田江(アルトサックス)トリオ

久々に岩田君と演りました。
ベースはバイアンさんで。
    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

たこやき屋さんで

3月19日(木)
オーストリート打田店内 たこやきクルクル
Hiroki Nakamura Quintet

2009-03-19kurukuru.JPG
今回3回目のジャズライブです。
マスターお世話になりました。楽しかったです!
メンバーは、中村(bs) 岩岡(g) 東(ts) 水野(as) 私(ds)

皆さんお疲れさんでした&ありがとうございました。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

メバリング初挑戦

3月17日(火)
有田の波止
メバリング

今回は以前からやってみたかったメバリングを初めて挑戦します。

普段ルアー系の釣りをしない私にとって、ワームやジグヘッドの種類や色など、よく分からない事だらけです。
とりあえずネットで色々調べて、オーソドックスな仕掛けを買い揃えて出発しました。

有田の波止には午後4時頃到着しました。
日没までだいぶ時間があるので、まずはワカメ採集でお土産確保にいそしみます。

その後、夜間に備え、明るいうちにジグを投げて予行練習をしました。

「なんか釣れないかなー」と思いながら波止の際を上下に竿先を揺らしていると、不意にクククーと竿先が押さえ込まれました。

    2009-03-17 001gashira.JPG
明るいうちから釣れてきました。
メバリング初の魚はこのガシラでした。

その後2匹目を狙いますが、アタリは無く日没となりました。

暗くなってから、場所を移動しながら、ジグを投げますがメバルのアタリはありません。

本日は無風、ベタ凪で釣りやすいのですが、潮が引きすぎているせいか、魚の活性が上がらないかも・・・

午後7時ごろ、足元付近で本日2回目のアタリがあり

    2009-03-17 006gashi2.JPG
    またガシラちゃん(小さい)

その後2回アタリがありましたが、いずれもガシラのみ。

納竿後、下津港周辺で再び竿出ししましたが、こちらは全くアタリ無しでした。

メバリング初挑戦の結果は小ガシラ4匹という結果でしたが次回は本命のメバルを釣らなくては。

使用したジグは、月下美人の1グラム #10
ワームは、OFTスクリューテール(夜光)1,5インチ GFC4 でした。
    




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

セッション3/14

3月14日(土)
テイクファイブ
唐口一之トリオ

ジャズトランペッター、唐口さんとのセッションでした。
今回は、課題は色々と。
バイアンさん、次回もよろしくね。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

田ノ浦で紀州釣り

3月11日(水)
田ノ浦漁港
紀州釣り

久々に紀州釣りをと思い田ノ浦へ。
小型ながらチヌがボチボチ上がっているようですが、田ノ浦で紀州釣りをするのは今回初めてです。

    2009-03-11 004fuukei.JPG
本日の釣り場
波止の内向きがポイントだそうです。

朝7時頃到着すると、すでに先客が2名紀州釣りを始めていました。
杓を使って、結構遠投しています。
遠投のあまり得意でない私は、並んで釣るのはちょっと、と言う感じなので、少し離れた所に釣り座を取りました。

ヌカと砂に前回残り物のアミエビとオキアミを混ぜ込んだ団子に、差し餌も前回の残り物のオキアミだけという、極めてお財布に優しい餌システムでスタートしました。

硬めに握った団子で底を取り、10センチぐらい底を這わすようにウキ下を調節(あくまでもイメージです、本当はどうなってるんでしょう?)

2投目に早くも寝ウキが引き込まれ、前回苦労したアジが釣れてきました。
次もアジが・・・
今日はサビキの方が良かったか?と弱気になりますが、サビキの誘惑を振り払い紀州釣り続行。

しかしその後アジは来なくなり、アタリの無い時が流れていきます。

10時ごろ、寝ウキが立って、合わせると、チヌらしき引きが伝わってきましたが、針ハズレでバラシてしまいました。

その10分後、再び寝ウキが立って、今度はガッチリ針掛かり。
かなりの引きと重量感で大物?と思いきや・・・

    2009-03-11 001bora.JPG
    やっぱりね

11時頃からは、風が強めに吹き始め釣りづらい状況に。

ひとまず、昼食&散歩で時間をやり過ごします。

午後の部再開するも状況は変わらず。
しかし2時を過ぎたあたりから風が止んできました。

幾分釣りやすくなってきた頃、寝ウキがモゾモゾとした微妙なアタリがあってやっとチヌが釣れてきました。

    2009-03-11 005chinu.JPG
    うれしいぞ26センチ

その後1回バラシ等がありましたが、午後4時過ぎに納竿としました。

    2009-03-11 007kibire.JPG
本日の釣果は、ボラ1、チヌ1 キビレ1、アジ4、 カタクチイワシ2匹。

常連のベテランさんで、10匹ぐらいの釣果がありました。(ボケ餌で)。

    

    










posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

田ノ浦のアジ

3月9日(月)
田ノ浦漁港
投げサビキ、カゴ釣り、

前回の水軒からの帰りがけに田ノ浦へ様子見に行った折、投げサビキで小型ながらアジが結構釣れていました。
今回はアジを狙って田ノ浦へ。

到着は朝の7時前。
前回釣れていた波止左側の足場の低い所に釣り座を取って、早速支度にかかりました。
針7号のサビキ仕掛けの下カゴに天秤を付けて、さらにハリス、針を付けて(餌はオキアミ)カゴの上下でアジを狙う作戦です。
先客さんに話を伺うと、やはりアジは釣れているとの事でした。

しかし期待とは裏腹に投げども、投げどもウキは入らず、徐々に徐々にウキ下が深くなっていきます。
1時間後、やっと釣れましたが・・・

    2009-03-09 002te.JPG
本日の第1号。
ウキ下が深すぎました。

2時間後やっとウキが入って待望の小アジ。
その後、時々思い出したようにアジが釣れてきましたが、全てサビキには掛からず、オキアミに掛かってきました。
途中からサビキは諦め、完全なカゴ天秤釣りに切り替えますが、アジの食いは渋い渋い。

    2009-03-09 003tyouka.JPG
今日はこれだけ。
今回はかなり粘りましたが、午後3時前から雨が降って来たので納竿としました。



posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

水軒でカゴ

3月4日(水)
水軒地の一文字
カゴ釣り

朝6時過ぎ到着しました。
釣り人は誰もいません。

今回の釣り座を何処にしようかと迷いましたが、沖向きテトラは雨っぽい天気の為滑って危険、波止先端は水道になっているので流れが速くウキが安定しません。
結局波止内向きの、先端から20メートルほど手前で竿出しすることにしました。

    2009-03-04 007jinoichi.JPG
本日はどんよりと曇り。
3月とはいえ非常に寒い一日でした。
前方は雑賀崎。

ウキ下を底付近にして、釣り始めましたが、開始30分は差し餌もそのままの状態で戻ってきます。

その後ウキが微妙に変化するアタリが出ますが、針には乗ってきません。

そしてしばらくして、ウキがスッポリと入ってつれてきたのが・・・
    2009-03-04 006mebaru.JPG

その後しばらくして、大きなフグを釣ったくらいで今回は昼過ぎに終了しました。
後からやってきた紀州釣りや、カゴ釣りの人達もこれといった釣果は無かったようです。
今の時期は仕方ないですかね。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする