2010年07月31日

セッション 7/31

7月31日(土)
テイクファイブ

アルトの菱田さん、ギターの福島さん、ベースのバイアンさん、とのセッションでした。
2部からは、アルトプレイヤーの中島さんが参加。
その後、アルトのMさん、ギタリストさんとのセッションでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

唐尾漁港で

7月27日(火)
唐尾漁港
ヌカ切り釣り

今回も、新規開拓という事で行ってきました。
到着は午後4時半頃。
もう少し早めに着きたかったのですが、日中のあまりの暑さに、出発が大幅に遅れてしまいました。

    2010-07-27  唐尾漁港 003 fuukei.JPG
ここは以前ヤエン釣りに何度か訪れた事がある所です。
今日は潮の通明度が高く、良型のチヌがたくさん泳いでいました。

釣り始めは、餌取りのチャリコやベラがひっきりなしに釣れてきます。
グレは10投目ぐらいからポツリポツリ釣れてきますが、やはり型は小さめです。
こましなサイズのグレを、塩焼き用にスカリにキープしながらの釣りですが、ロケーションが良く、夕方の潮風が暑さを忘れさせてくれて、なかなか快適です。

    2010-07-27  唐尾漁港 005 roke.JPG


    2010-07-27  唐尾漁港 013 chinu.JPG
ウキ下を深く(2ヒロ半ほど)すると元気なチヌ君がよく釣れてきました。
チヌが濃いようなので、紀州釣りが面白いかもしれません。

    2010-07-27  唐尾漁港 017 yuugure.JPG
夕暮れのベストタイム。
餌取りのアタリが少なくなり、グレが連続で来て楽しめました。

本日の釣果は、
20〜23センチのグレ15匹ぐらい。
小チヌ、4匹。
ボラ、2匹。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

セッション 7/24

7月24日(土)
ニイハオ

和歌山市黒田の中華料理店、ニイハオさんでのライブです。
メンバーは前回(6月19日)と同じく。
ライブ終了後のお料理も美味しくいただきました。
ありがとうございました。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

三尾川漁港で

7月21日(水)
三尾川漁港
ヌカ切り釣り

今回は、ヌカ切りポイント新規開拓として、三尾川漁港にいってきました。
到着は、朝の6時前でした。

    2010-07-10 三尾川漁港 009 hato.JPG
全体的に浅めですが、ひっそりと小場所的な感じがしていい感じです。
波止の内側は先端付近がポイントらしいです。
波止の外側(沖向き)は,テトラ帯ですが、割合低く積まれているので足場は良いほうです。
波止中央から先端にかけてポイントで波止の付け根は浅いです。
    2010-07-10 三尾川漁港 008 tukene.JPG
付け根付近はこんな感じです。
潮色もきれいです。

当日は、先端付近に3名の先客がいたので、先端から10メートルぐらい手前のテトラからの竿出しとなりました。

    2010-07-10 三尾川漁港 002 fuukei.JPG
前方の島は、鷹島。

道糸2号とハリス1,5号は直結。
針グレ針3号、自作の中通し固定ウキ。
オモリは一切使用しません。

ウキ下2,5ヒロから始めましたが、チャリコ、ベラ等の餌取りが多く、投入毎に何がしかの小魚が掛かってきます。

グレが来たのは、10投目ぐらいしてから。
サイズ的には20センチぐらいでキープはしないでリリースを繰り返していきます。

その後も退屈なくグレは掛かってきますが、同じようなサイズばかりでした。
午前10時過ぎに暑さの為納竿。
結局キープサイズのグレは来ず今回は小グレ釣りに終始しました。

今回は良型は来ませんでしたが、何か潜んでいそうな感じがしました。
夕方狙ってみると良いかも・・・
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

セッション 7/16

7月16(金)

今回は、和歌山市元寺町のトランプというお店でのライブでした。

メンバーは、ジャズトランペッター唐口一之さん、ベースはバイアンさん、と私のトリオ編成で。

お店のスペースの関係上、スネア、ハイハット、ライドシンバルの3点のみでのドラミングとなりましたが、これはこれで結構いい経験となりました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

狙いどうり

7月10日(土)
湯浅 ブロック提
ヌカ切り

今回は夕方の込み潮を狙って、ブロック提へ行ってきました。
ここは水深があまりない為、日中は期待薄なので、ゆっくり自宅を出発し現地到着は午後3時頃でした。
目当てのポイントには先客(ファミリー連れ)がいましたが、ほどなく帰る様子なので、入れ替わり入らせてもらって準備を始めました。

ウキ下1ヒロぐらいで、竿2本分ぐらい先にヌカ団子を投げて様子をみますが、餌取りの活性が非常に高く水面が波立つほどです。

5投目にグレ(22センチ)が来ましたが、これから潮が込んでくるにしたがって型も良くなってくるだろうと思い、期待しながら釣り続けます。

午後5時ぐらいから、本格的にグレが食い出し、25〜28センチクラスが連発で来ました。
また、針ハズレ、バラシ、道糸の高切れ、等のトラブルも連発です。

このトラブルが無かったらもっと釣れていたはずですが、まずは狙いどうりの釣りができたので楽しかったです。

    2010-07-10 003 gurokku.JPG
釣果の一部。
グレは20匹ほど釣れました。
ウキ下1〜1,5ヒロ(固定)
ハリス1,5号、 針グレ4号
刺し餌はオキアミ(Sサイズ)

    2010-07-10 006 tyouka.JPG
本日の持ち帰り。
できればグレの30オーバーを釣りたかったのですが、次回に持ち越しです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする