2010年10月30日

セッション 10/30

10月30日
テイクファイブ

ボーカリスト神前理恵さん、ギターの福島さん、ベースはバイアンさん、でセッションしました。
お客さんはやや少なめでしたが、アットホームな雰囲気でなかなか良かったです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

餌が釣れなきゃ

10月27日
湯浅方面
カゴサビキ釣り

今回は、湯浅方面にヤエン釣りに昼頃出発しました。

到着後、まずは餌の確保のためカゴサビキ仕掛けでアジやウリボウを狙います。

1投目からウキが入りチャリコが釣れてきます。
その後もウキは入るものの、フグとチャリコのオンパレードで、状況は夕方になっても変わらず。
アイゴかチヌが釣れればと、仕掛けを熱心に打ち返しますがそんなのは釣れず。

    2010-10-27 004 fuukei.JPG
結構いい雰囲気ですが、アジもウリボウも釣れず、そのまま納竿。

台風の影響でしょうか、時々大きなウネリが押し寄せてきました。
今回は何しに行ったのやら。



posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(1) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

セッション 10/23

10月23日
テイクファイブ

ピアニスト清水武志さん、ベースはバイアンさんとのトリオに、ボーカルの細部裕子さんを迎えてのライブをしました。
アットホームな雰囲気で、お客さんもたくさん来ていただき楽しかったです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

青岸釣行

10月19日
青岸波止
タチウオのウキ釣り

仕事終了後青岸へ。
到着は午後7時過ぎでした。
今回も波止の中央付近の比較的空いている所に釣り座を取って始めました。

ウキ下2ヒロ、2号の電気ウキ、ケミホタル(75)を付けて、自作のワイヤー仕掛け1本針。
餌はサンマとキビナゴです。

最初のうちはアタリも全く無く、周りでも釣れている様子はありません。
午後9時頃、不意にウキが沈み込んで、ちょっと小型ですが本日の第一号をゲットでき、ホッと一安心です。
しかしその後は、再びアタリの無い時間が過ぎていきます。
あまり暇なので、波止の上にゴロッと横になって・・・そのまま就寝。

目が覚めると日付が替っていました。
再び釣り始めると、時々アタリが出るようになって状況は良くなってきているようです。
釣り情報によると明け方に良く釣れるそうなので、仕事が休日という事もあってそのまま通しでやってみることにしました。

午前2時頃パラパラと雨が降ってきましたが、合羽を着込むほどではありません。
アタリは断続的にあり、2本ばかりタチウオもゲットできました。

午前4時頃、食いが立って投入の度にウキが沈み込みます。
午前5時頃、食いは一旦遠のきましたが、6時前後に再び入れアタリとなりました。
特に20分間ぐらいは活発となり、タチウオのジャンプも見られました。
しかし、朝のジアイは短く、6時半には餌も無くなったので納竿としました。

    2010-10-19 003 tachi.JPG
本日の釣果。
アタリは30回以上はありましたが、食い逃げ、空振りも多く、仕掛け等に研究が必要です。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

セッション 10/16

10月16日(土)
テイクファイブ

ジャズトランペッター唐口一之さん、ピアノは田中鮎美さん、ベースはバイアンさん、でのセッションでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

タチウオ釣行

10月13日
青岸波止
ウキ釣り

午後4時半頃到着しました。
今日はいつもより釣り人が少なめです。

波止の中央付近の内向きに釣り座を取って、夕暮れから早速始めました。
仕掛けは、道糸4号、新しく買った2号負荷の電気ウキ、ワイヤハリス1本針、餌はキビナゴとサンマ、ウキ下2ヒロ半です。

夕方のベストタイムもウキには何の音沙汰もなく、周りでも釣れている様子はありません。
餌を変えたり、ウキ下を深くしたりとやってみますが変化無しです。

今日は食いが渋いのかと思い、ワイヤーハリスをフロロハリス3号に変更。
午後9時ごろ、不意にウキが沈み込んで初アタリがきました。
フロロハリスの為、あまり長い間待つ事ができません。
ウキが見えなくなったら、竿先で魚信を確認して、少し早い目に合わせて無事ゲット(指3本サイズ)することができました。

    2010-10-13 002 tachi.JPG
ウキ下2ヒロ半、餌はキビナゴで釣れました。

その後も2回ほどウキが沈みましたが、いずれも食い逃げされて釣ることはできず、午後11時終了としました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

ゴカイもいいね

10月12日
有田の波止
エギング ヌカ切り釣り

今回はヌカ切りでハゲも狙ってみようと、餌屋さんで石ゴカイ(500円分)も購入して早朝から現地へ。

まずは30分ほど、エギングをしてみました。
エギは、いつもより小さいサイズのピンク色(実は拾い物です)
何投目かして、しゃくり上げると何か引っかかったような・・・(掛った?)
ゆっくり寄せてくると、新子サイズがガッチリ針に掛ってました。
エギンギで初めてイカをゲットする事ができました。

その後ヌカ切りへ。
ウキ下3,5ヒロ(固定)でいつものように始めました。
ウリボウが湧いているようで、小一時間ほどは釣りになりませんでしたが、吸い込み釣りのおいやんの「今日はグレは浮いてこんな〜」の一言で、仕掛けを遊動式に変更して、やや遠投、タナは底付近に変更しました。

ヌカ団子を一旦底まで沈めて、団子が溶ければ10〜30センチほど沈んでいたウキが浮き上がってくる方式です。
これが今回は正解でした。
3投目に小グレがオキアミに、その後石ゴカイにはハゲと、ぼちぼちと釣れだしてきました。

    2010-10-12 003.jpg tyouka.JPG
今回の釣果です。
刺し餌は、オキアミ、石ゴカイ。
ハゲは全て石ゴカイで釣れました。

    2010-10-12 hi.JPG
干物にしてみました。
イカ刺しは、ハゲのキモと和えていただきました。





posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月05日

なかなか釣れないよ

10月5日(火)
青岸波止
タチウオ 電気ウキ釣り

前回、アタリが多くて楽しめた青岸へ、仕事帰りに行ってきました。

着いてみるとたくさんの 釣り人&電気ウキ。
適当な場所を求めて歩いて行くと、とうとう波止の先端付近まで来てしまいました。

ちょうど帰り支度をしていた人の後に入らせてもらう事ができました。
その方は、夕方頃にアタリは2回ほどあったそうですが、上げることができなかったようです。

早速始めてみるも、タチウオのアタリは今回は無し。
おまけに電気ウキも飛ばしてしまい散々な結果に。


7日(木)の夜も、竿は出さずに、ちょっと偵察に水軒周辺へ行ってきましたが、「いっこもアタリないわー」という声が多かったです。

また次回、電気ウキを買って出直します。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

セッション 10/2

10月2日(土)
テイクファイブ

アルトサックスプレイヤー岩田江さん、ベースはバイアンさん、でセッションしました。
途中から、ピアニスト田中鮎美さん、ベーシスト中村裕希さんの参加がありました。
 
   3拍子
    
    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする