2010年11月29日

場所移動

11月29日(月)
煙樹ヶ浜
カゴ釣り

今回も煙樹ヶ浜へ行ってきました。

到着は夜明け頃。
    2010-11-29 001 fuukei.JPG
今日はこんな感じです。
朝の冷気も心地よく、お天気も良さそうです。

浜には次々と釣り人が入ってきますが、本命ポイントと思っているこちらには人がやってきません。
なんでやろ?

答えは仕掛けを投げ入れてすぐ分かりました。
ウキがなじむや否や、小さなアタリがあって刺し餌がすぐ無くなっています。
かなりの数の餌取りがあって、仕掛けの打ち返しに時間がかかるカゴ釣りには、大変不利な状況のようです。

左側のほうに様子を覗いに行くと、そこにはハカマさんも竿出ししていて、「あそこは餌取りが多くて釣り辛いのでこちらのほうへおいで」、との事なので、道具一式背負って300メートルぐらい浜辺を場所移動となりました。

この場所移動が結構体力的にきつくて、到着後もしばらく竿出しをせず休憩をしていると、早速ハカマさんが竿を曲げています。
良型のヒラソーダでした。

こちらも準備をしていると、再びハカマさんが2匹目を釣り上げました。

    2010-11-29 006ushiro.JPG
今日の釣り座の真後ろはこんな風景です。

こちらはさすがに餌取りは無く、刺し餌はそのまま戻ってきます。
釣りだして20分ぐらいして、こちらにも手元まで来るウキ入れがあり、前回釣れたのと同サイズのヒラソーダが釣れてきました。

その後1時間ほどして、ウキ下4ヒロ半ほどで遠投していると、きれいなウキ入れで、合わすとかなりの重量感があります。
周りの釣り人達の注目の中、はるか沖合からゆっくり寄せてくる至福の時間です。

    2010-11-29 004 chinu.JPG
釣れてきたのはチヌさん。
これくらいのサイズが煙樹での平均的なサイズだそうです。
鍋にして食べてみよう。

その後、風が出てきて少し釣り辛くなってきましたが、正午を過ぎてから再び風も治まってきました。
その間、ヒラソーダを2匹追加。
今回も、カツオのアタリは散発的にしか釣れてこなかったようです。

    2010-11-29 009 tyouka.JPG
本日の釣果。
今回のカツオの釣れたタナはいつもより深く、4ヒロ〜4ヒロ半でした。
今回もハカマさんをはじめ、多くの常連さんと竿出しできて楽しめました。
   
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

セッション 11/27

11月27日(土)
テイクファイブ

ジャズトランペッター唐口一之さん、ピアニスト田中鮎美さん、ベースはバイアンさんでセッションしました。
お客さんも、たくさん来て頂き良かったです。

ドラムソロの感じを変えつつあります。
まだまだ理想どおりにいきませんが、少しずつ変えていければいいかな。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

風は強いが

11月23日(火)
煙樹ヶ浜
カゴ釣り

今回も、カツオを狙って、煙樹ヶ浜でのカゴ釣りです。

到着は朝の6時頃。
天気予報では、北寄りの風6メートルと結構厳しい予報でしたが、やはり浜に出てみると、かなりの風が吹いています。

    2010-11-23 004 fuukei  ushiro.JPG
今日の釣り座の真後ろはこんな感じです。

先客は、ルアー釣りの方が3名と、カゴ釣りの方が1名、すでに始めていました。
準備をしていると、早速、先客のカゴ釣りの方がカツオを釣りあげました。

はやる気持ちを抑えて第1投。
強い追い風に乗って、仕掛けが気持ちよく飛んでいきます。
しばらくして、アタリが無いので仕掛けを回収しようと思った矢先、ウキが入って手元まで引きが伝わってきました。
先客のカゴ師の方と仕掛けがお祭りしながら上がってきたのは、ヒラソーダでした。
1投目から釣れてきたので、「今日は爆釣か?」と思いきや、あとが続きません。

その間にも、次々と釣り人が入ってこられ、浜も賑わってきました。
両軸リールの方も2名入ってこられましたが、偶然にも、そのうちの一人が、有田の波止でよくお会いする方でした。

    2010-11-23 003 fuukei.JPG
1時間ほどして、2匹目のヒラソーダが釣れてきました。
今日のカツオは、散発的に釣れてくるようです。

程なくして、ハカマさんがやってきました。
久しぶりの再会です。
今日は竿は出さずに、なじみの常連さんとの釣り談義と浜の様子覗いのようです。

午前11時頃。
カツオのアタリも全く無くなり、潮も引いて、釣れる感じが無くなってきました。
チヌでも釣れればと思い、ウキ下を4ヒロ半ほどにして、思いっきり遠投をしてみると、2投目にウキが入りました。
周りの人達が「マダイや、マダイや」と声を掛けてくれたので、期待しながら寄せてくると、ピンク色ではなく、黒い色。
「あー やっぱりチヌかー」とよく見ると、ヒレが黄色のキビレでした。

12時過ぎ、周りで再び散発的にカツオが釣れだし、3匹目のヒラソーダを釣りあげて、ほどなく納竿としました。

    2010-11-23 010 hiraso-da.JPG
ヒラソーダ、3匹の釣果。
ウキ下は、3ヒロ(針からウキまで)

    2010-11-23 007 tyouka.JPG
刺し餌は、オキアミ。
撒き餌は、オキアミとアミエビのミックス。
道糸6号。
ハリス2号、2ヒロ。
針はチヌ2号。

楽しめました。
本日は風が強く、やや釣り辛い状況でしたが、これだけ釣れれば十分満足です。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

あまい考え

11月15日(月)
煙樹ヶ浜
エギング、カゴ釣り

ひさびさに煙樹ヶ浜に行ってきました。
到着は早朝、明るくなりかけた頃。

周辺の地磯や浜は、イカの濃い所です。
エギを投げれば一つや二つは釣れるだろうと思い、まずはエギングでアオリイカを狙います。

とりあえずエギを投げてはしゃくり、投げてはしゃくり・・・・
今日はちょっとウネリがあるので、イカはどうなんでしょうか?
やっぱり、なーんも釣れません。
おまけに根掛りでエギをロスト。
1時間ほどでエギングは終了して、次は浜からのカゴ釣りです。

どこでやろうかと浜を見渡してみると、元の脇のグレの好ポイントに人の姿はありません。
    2010-11-15 002 fuukei.JPG
グレかチヌかアイゴか、それがダメならカツオぐらいは釣れるだろうと思い、今回はここでの竿出しとしました。

ウキ下3ヒロで1投目からさい先良くウキが入りチャリコが釣れてきました。
水温が高いのでしょうか、その後はチャリコやウリボウが時々掛ってきます。

しばらくして顔見知りの方が隣に入られました。
おそらく煙樹ヶ浜では最長老(御年81歳)の方ですが、足腰がしっかりしている為、投げるフォームも力強く飛距離も十分に出しておられます。

のんびりと2人で談笑しながらの釣りとなりましたが、釣果のほうは芳しくなく、また昼前から風が強くなってきたので今回はここで納竿としました。

    2010-11-15 003 tyouka.JPG
今回はイカにもふられ、カツオにもふられ。
帰りがけ、キャンプ場周辺(自衛隊前付近)に偵察に行くとカツオが良く釣れていました。
こちらのほうが風向きが安定して、カツオ狙いには最適そうです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

ヤエン釣行

11月8日(月)
有田方面
タチウオウキ釣り
サビキ釣り
ヤエン釣り


前回は中途半端な釣行となってしまったので、今回は仕切り直しです。

到着は午前3時頃。
まずは夜が明けるまで、キビナゴ餌のウキ釣りでタチウオを狙いますが、アタリがないまま時間が過ぎていきます。
午前5時過ぎ、待望のアタリが一度だけありましたが、合わせようか躊躇している間にウキが上がってきてしまい釣果は得られず。
そのまま夜が明けてタチウオ釣りは終了。

その後サビキ釣りを開始して、前回釣れなかったアジをいきなりゲット。
すぐさま泳がして、サビキ釣りを続けながらイカのアタリを待ちます。

そして一投目からイカがヒット。
しかし引きの感じから、かなり小さそうです。
しばらくしてイカがアジを放してしまい、頭をかじられたアジが戻ってきました。
すぐ投げ返しましたが再び乗っては来ず。

午前10時頃、場所を替えてみると本日2度目のアタリ。
ヤエンを入れてみるも、見事バラシ。(ヘタクソでございます)

その30分後3度目のアタリ。
今度は慎重に、慎重に・・・ゲットできました(やれやれ)

    2010-11-8 002 tyouka.JPG
サビキ釣りでのウリボウとアジは大漁でした。
ヤエン等の餌用に塩漬け冷凍保存しました。

今回は、長時間やった割には寂しい釣果ですね。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

セッション 11/6

11月6日
テイクファイブ

スーパーベーシスト、荒巻茂生さん、ピアノは岡恵美さん、アルトサックス岩田江さんでセッションしました。
さすが超一流のミュージシャン。
プレイもさることながら、色々と学ばせてもらいました。
次回のセッションに活かせたらいいなと思います。

貴重な経験をさせてもらいましたテイクファイブさんにも感謝しています。
ありがとうございました。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする