2012年11月24日

セッション 11/24

11月24日

ニイハオさんで、いつものメンバーでセッションしました。
次回はクリスマス、22日(土)です。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

セッション 11/10

11月10日
 
テイクさんで、菱田さん、福島さん、バイアンさんでのセッションでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

風がー

11月9日(金)
有田の波止
カゴ釣り

今回はちょっと早めの夜明け前に到着しました。

タチウオ狙いの人達が10名以上、やや強い北西風の中、すでに竿出ししていました。

思っていたポイントにはタチウオ釣りの方がいたので、30分ほどタチウオのジアイが終わるのを待つこととしました。
今日は良く釣れているようで、入れアタリです。
引き釣りで一人10本前後上がっていました。
(引き釣りの用意をしておけば・・と後悔)

夜が明けてからは、風も徐々に治まってきて、波止中央沖向きでカゴ釣り開始です。
水温も少し下がったようで、グレやバリコの釣れるタナも4ヒロ前後と深くなっているようです。

開始30分ほどは、刺し餌もそのまま戻ってくる状態でしたが、その後餌が取られはじめました。
そろそろと思っていたころ、ウキが勢いよく入ってまずはチャリコが釣れてきます。
その後すぐに、今度はゆっくりウキが入ってバリコ(27センチ)が釣れてきました。
それからチヌ(30センチ弱)が。
そして小グレ(24センチ)が釣れてきます。
まわりの人達がほとんど何も釣れていない中、なぜか私だけが好調に竿が曲がっています。

しかしその頃から、向かい風が徐々に吹き始めてきました。
海面も、風の影響でうねりが大きくなり、ウキが沈んだり寝たり、アタリが取り辛くなってきます。
せっかくええ感じやったのに・・・この風さえなければ・・・しかし風は治まる様子は無く、さらに強くなり海面に白波が立ち始めました。

これでは釣りにならないので、内向きに移動しましたが、こちらは全く魚の気配は無く、1時間ほどやってギブアップでした。

    11-9 001 tyouka.jpg
本日はこれだけ。
バリコもそろそろ終わりでしょうか。
冬っぽくなってきました、これからは季節風に悩まされそうです。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(12) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

川を越えると

11月2日(金)
湯浅ブロック堤
カゴ釣り

今回もカゴでバリコ狙いです。

早朝、前回良い思いをした波止へ行ってみると、2名やっておられましたが、予報どうり北風が強く釣り辛そうです。

思案の末、ここを諦め、風の影響が少ない湯浅方面に行ってみることにしました。

着いてみると、田村漁港は無人でしたが、隣のブロック堤も先端が空いていたので、今回はここでやってみることにします。

ここは浅いので、ウキ下1,5ヒロで仕掛けを入れると速攻でウキが入ってオセンが釣れてきました。

う〜ん。このパターンはウキがピクピクと動くと刺し餌が無い、オセンとの戦いで、今回はしんどい釣りになりそうです。

前回の波止では餌取りの姿が全くなかったのに、有田川を越えると餌取りの猛攻と、川を挟んで状況はずいぶん違います。

30分程して、やっとバリコがきましたが、これは波止際でハリハズレのバラシ。

10分後、再びきましたが、これは手前のテトラの根擦れでハリス切れのバラシ。

気を取り直し、ハリスを1,5から1,7号へ、2本針から1本針へ、ハリスの長さも短く10センチぐらいにして、掛けたら魚を遊ばさず強引に巻き上げるようにしました。

    11-2 002 tyouka.jpg

これが功を奏したのか、なんとか3匹ゲット。

刺し餌はオキアミ、酒粕、  ウキ下1ヒロ、

昼ごろ、風も強く吹きだしてきたので、ここらで納竿としました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(8) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする