2013年06月29日

セッション 6/29

引き続き、Hiro Yamanakaさんと、テイクファイブさんで、セッションしました。
ベースは的場さんで、ギタートリオでやりました。
2日前と違って、ちょっと音量抑え気味、4ビート中心でのセッションでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

セッション 6/27

紀三井寺のデサフィナードさんで、ギタリストのHiro Yamanakaさん、オルガンの竹田利恵さんとライブセッションをしました。
Hiroさんは、美浜町出身で、現代横浜在住。主に関東方面でライブや、また音楽ライターとして活躍中です。
竹田さんは、兵庫県伊丹市から、関西方面でのライブ活動や、音楽教室もされています。

とても楽しく演奏できました。
素晴らしき仲間に出会えて「感謝」です。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

なんとかいけそう

早朝から、有田の波止へ行ってきました。
今日は曇り空で、風は無く、釣り日和です。
よって、波止はいつもより人が多いです。

    6-25 003 fuukei.jpg

波止の中程から、いつもの浮かせ切りでやってみました。
ウキ下は3ヒロ半、刺し餌はオキアミです。

小アジのアタリが多くて、なかなか調子が出ませんでしたが、30分程して25センチのグレが来ました。

その後も断続的にバリコ、チヌ、ハゲ、グレ、が掛かってきます。

    6-25 001 chinu.jpg
小さいですが、ひさびさのチヌさんもきました。

    6-25 007 cyouka.jpg
本日の釣果、ちょっと遠投しているので、波止際を釣るより型が良いような気がします。

今回のヌカ玉の配合は、砂2、集魚剤5、ヌカ15、それにアミエビ1キロです。
今回は、比較的食いが渋かったので、ウキに出るアタリも小さく釣果も伸びませんでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

強風釣行

台風の接近前に、ちょっと有田まで行ってきました。
朝7時、、いつもの波止に着いてみると、誰もいません。。。
風は南風ですが、風によるウネリが強すぎて釣りができそうにありません。
ここを諦めて、隣の初島漁港に行ってみました。
 
ここは4名の釣り人がやっていました。
さっそく波止の中程から、浮かせ切りのヌカ切りをやってみました。

強風で釣りずらい状況でしたが、小グレ2匹とボラ2匹の釣果で、昼前に撤収としました。
今回はちょっと天候がダメでしたね・・・
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

セッション 6/15

ニイハオさんで、いつものメンバーでセッションしました。
スティックをちょっと変えてみました(パールの103STHです)
良い感じです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

セッション 6/14

テイクファイブさんで、アルトの水野さん、テナーの東さん、ベーシストは3人いました、皆さんとセッションしました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

浮かせ切り釣り?

今回は、ヌカ切りの新パターンを試しに、いつもの波止へ行ってきました。

朝7時過ぎに到着しました。
波止の付け根付近に、2名のカゴ釣りの人がいたので、釣果を伺うと、2人でバリコ1匹と、グレ1匹との事でした。

その隣で早速、ウキ下2ヒロ半ぐらいで始めてみました。
1投目、ふわっと投げ込み、ヌカ玉がタナまで届くと寝ウキが立った状態。
通常ならこの後ヌカ玉の重さに引かれて、ウキが海中に沈んでいきますが、ウキの浮力が大きいので、ヌカ玉が崩壊しなくてもウキは浮かんだままです。
しばらくして、ヌカが切れると寝ウキがペタンと横に寝ます。
ここでアタリがあると、寝ウキがピンと立つはずですが・・・

ピン!・・・ガツンと合わせていきなりバリコが釣れました。

2投目、今度はウキがズボッと入って、またバリコが釣れました。

新パターン。これはひょっとして?。。。。。

5投目ぐらいにはグレが釣れて、なかなか良い感じです。

そうこうしているうちに、しんちゃんさんが、波止にやってきました。
久しぶりの再会で、しばらく談笑&情報交換の後、紀州釣りで、風向きも考慮に入れて、波止の内側で釣り始めました。

こちらのほうはその後、バリコの食いは止まったのですが、グレがボツボツといったところです。

    6-11 002.JPG
ハリス1,5号、グレ針3号、刺し餌はオキアミのSサイズでやってみました。
ヌカ玉の大きさは、なるべく小さく、ギュっと固く握ります。
使用量がすくないので、バッカンに3分の1ぐらいの量で半日は充分遊べます。

    6-11 004 nuka-2.jpg
竿の弾力を利用して、やわらかくふわっと投げ込みます(でも5回ぐらいはスッポ抜けもありましたが・・)
慣れれば、クーラーに座ったままで、ライトなカゴ釣りぐらいの飛距離が出ます。
ヌカの配合は、今回は、素ヌカ10 集魚剤5 砂1 
これに、アミエビをネットで絞って汁気を切って、混ぜ込みましたが、ちょっと砂の量が少なかった感じです。

    6-11 005 uki.jpg
ウキは紀州釣り用の寝ウキです。
前回、球ウキでやりましたが、浮力が大きい為アタリが取り辛かったです。

    6-11 007 tyouka.jpg
昼ごろまでの釣果
グレ 27センチまで

ヌカの配合とウキのバランスに、もう少し研究の余地がありそうですが、ヌカ玉を浮かせて切る釣り、今年はこれでやってみたいと思います。、

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

セッション 6/8

テイクファイブさんで、トランペット信貴勲次さん、ギター中井辰雄さん、ベースバイアンさんで、セッションしました。
アフターで、アルトのMさん、ベースのMさんが参加、楽しくやれました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ヌカ切り新パターン

早朝から、有田の波止へ行ってきました。

今回は、まず・・・タコ釣りーから始めてみました。
カニの模造品と魚の切り身を付けたタコ仕掛けで波止際周辺を、あっちこっち歩きながら探りますが、アタリがありません。
次回からは、タコエギなんかをやってみようかと思いながら、タコ釣りは1時間ほどで終了です。

次は久々のヌカ切りですが、顔見知りの常連さんに、近投は小グレが多くてしかたないので、遠投を勧められました。
実際、カゴ釣りの遠投で、アイゴや、良型のグレがよく釣れていました。

で、いつもの仕掛けを変更して、紀州釣り仕掛けみたいな感じで、遠投しますが、何しろ手投げなので、距離が出ません。

ヌカ球が大きいと、ある程度重量があるので、距離は出ますが、ヌカの割れが遅く、ウキもヌカ球につられて沈み込んでしまいます。

そこで、逆にヌカ球を極力小さくして、手投げではなく、カゴ釣りのように竿で仕掛けを飛ばしてみました。

これが、ちょっと良い感じで、浮力のあるウキを使うと、ヌカ球が割れなくてもウキは沈み込まず・・・

ただし、浮力が大きすぎて、ウキが入らず、アタリがわかりません。

でもだいたい、感じは分かりました。

次回、仕掛けと、ヌカをちょっと変えて、新パターンのヌカ切り釣りを試してみます。

たくさん釣れたら、仕掛けや、ヌカの配合も、徐々にアップしていきますね。

釣れなかったら・・・ボツ・・・という事で。

ちなみに、今回は、アイゴ2匹ともバラシ、と、小グレ1匹の大貧果(泣) という事で写真もありません、次回、頑張ってみます。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

セッション 6/1

ジャズトランペッター唐口一之さん、ベースのバイアンさんとで、ピアニスト Kさんがオーナーのカフェ&バー dotch さんでセッションしました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする