2014年09月29日

千田漁港でヌカ切り

早朝から千田漁港に行ってきました。

    fuukei.jpg
本日は釣り人は私だけです。

ヌカ切り開始前に、エギングをしてみましたが、不発でした。

7時頃からヌカ切りを始めました。
ここは水深が浅いです、3ヒロ半弱ぐらいしかありません。

2時間程やってみましたが、ベラとチャリコが1匹ずつ釣れただけ、餌取りも少ないのか、刺し餌(オキアミ)も残ってきます。
これはダメなパターンです・・・・

水深が浅く、潮もやや透けている為、ハリスをいつも使っている1,5号から0.8号に変えてみました。
そしてウキも、やや小さめに。

これが正解だったのでしょうか、1投目からウキが消し込んで
    chinu1.jpg
きれいな魚体のチヌさん28センチ。

2投目、ウキがモゾモゾとして合わせると
    bari.jpg
バリちゃん25センチ。

5投目、今度は重い、よく引く・・・ハリス0,8号なので切れるかと思いましたが
    chinu2.jpg
顔がやたらでかいチヌさん、48センチありました。

その後も
    hako.jpg
ハコフグ

    9-29 016sannba.jpg
サンバソウ

    hedai.jpg
最後に、ヘダイも来ました。

食べる分だけお土産に
    9-29 021tyouka.jpg

偶然でしょうか、ハリスを変えただけで状況は一変。
やっぱり釣れれば楽しいね。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月27日

セッション 9/27

ジャズトランペッター唐口一之さんとのセッションでした。
録音を聴いてみると、2st目の演奏がいい感じです.
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月20日

セッション 9/20

ニイハオさんでの演奏でした。
今回も、たくさんの方に聴いていただき、ありがとうございます。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

早朝から

有田の波止でヌカ切りです。
今回は暗いうちに到着しました。

波止はタチウオ狙いの人で満員御礼。
うっすらと明るくなってきた頃、タチウオの地合い終了。
多くの方がご帰宅されます。

    9-19 001.JPG
さてこれからがスタート。
今回のポイントは、波止付け根の沖向きです。

ウキ下4ヒロぐらいから初めてみましたが、何やらもぞもぞとしたアタリが出ます。
帰ってきた刺し餌を確認すると、ボロボロのくちゃくちゃになっています。
もうボラが・・・・

5投目、掛かりました。
良く引きすぎます、ボラですね。
強引に寄せてくる途中、道糸から高切れ・・・ショック。

その後、ハゲ、子グレと釣れてきますが、また良く引く魚が、ボラですね。
そして、またもや道糸から高切れ・・・ショック2。

めげずに仕掛けを作り直し再開。
そのころからグレが湧いてきた様子。
一時は入れ食いですが、サイズは23センチ止まりで、大きいのは釣れていないようです。

たまにウキ下を深くして底トントンの紀州釣りにしてみると
    9-19 003chinu.jpg
チヌさんもきました(28センチ)

昼過ぎまでやりましたが、グレはポツポツと釣れましたが、大きいサイズは釣れず。

終わりごろにエギを投げてみると
    9-19 004ika.jpg
いいお土産が釣れました(帰って即刺身で一杯)

    9-19 005tyouka.jpg
干物用に一部持ち帰り


    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

湯浅で

今日は昼から自宅を出発。

1時前にいつもの波止に到着しました

    karumo.jpg
北寄りの風が強いです。
しばらく見学・・投げのサビキでマルアジが良く釣れていました。

この風では、ヌカ切りは厳しいようなので、湯浅方面に転進しました。

    burokku.jpg
本日の釣り場は、ブロック堤にしました。

準備をしていると、地元のベテランさんが様子見にやってきてお話。

エギング、カゴ釣り、ヌカ切り・・いろいろ話が弾んで2時間ぐらい経過。

3時半ぐらいから、ぼちぼち釣り開始しました。

ベテランさんは、浮かせのヌカ切りも見学・・・「おもしろそうやな―、今度やってみよう」と言ってくれました。

寝ウキが引きこむアタリが出まくりですが、サンバソウ、ベラ、ハゲ、チャリコ、フグ・・・

ちょっと良く引くのはグレ(25センチ)

    9-17 005burokku2.jpg
夕方、風もおさまり、良い感じになってきましたが、フグが多くなってきてグレ、アイゴは釣れません。

エギングも試しにやってみましたが、テクニック不足のため釣れません。
おまけに、今回もエギ1個ロスト(泣)

ヌカ切りでは、アタリは多く楽しめましたが、釣果は撃沈です。

こちらでも暗くなってから、マルアジの良いサイズが電気ウキの飛ばしサビキでよく釣れていました。





posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

釣れそうで

有田の波止へ、紀州釣りでチヌ狙いで行ってきました。

朝8時ごろ到着しました。
結構人が多いです(沖向きに9名、内向きに3名)

沖向きの空いたスペースに釣り座を構えて早速第1投。
潮が右方向に早く流れて釣りにくい・・・
隣の方(紀州釣りです)に気を使って釣るのも疲れるので、即内向きに釣り座変更しました。

こちらも流れがありますが、人が少ないので何とかなりそうです。

餌取りもいないようで、刺し餌が残ってくる状態でしたが、10投目ぐらいに寝ウキが立って、合わせるとチヌっぽい引き・・・
小さいな・・25センチぐらいかな・・と思っていると足元で針ハズレ(早く合わせ過ぎでしょうか)

その後も、チャリコ、小グレと釣れますが、全般的に刺し餌は取られない感じで、周りの人達も低調・・あまり釣れてません。

    9-11 001bora.jpg
たまにこれが釣れてきて、腕がしんどい・・。

昼過ぎまで粘りましたが、チヌは釣れず・・・・潮の流れも速い時間帯が多かったです。
最後にボラを掛けて、仕掛けを切られて終了としました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする