2017年06月20日

釣れれば楽し

前回土曜日は完敗だったので、再び有田の波止へ行ってきました。

朝6時頃到着。
先客は4名で、お目当てのポイントは空いています。

釣り始めると、知り合いの方が来ました。

「日曜日にグレ30センチ程のが2匹釣れたので、また来た」との事。

それを聴いて気合いが入ります。

潮は左に早く流れて、風は南風がやや強く吹いています。

一度良いのを掛けましたが、根に入られ正体は見れず・・・。

1時間ほどして、左に早く流れていた潮がやや緩んできた頃、再び良い引き。

手前の根に突っ込むのをかわして、見学をしていた方にタモで掬ってもらいました。

    gure.jpg
30センチ、オキアミにきました。

それから3連発!
28、26、25センチと、釣れれば楽しいー。

しかし、楽しい時は続かず、潮が、今度は逆の右方向に流れ、ウキも手前に寄ってくる状態に。

こうなると、アタリが途絶え、コグレが時々針に掛かってくる状態に。

風も向かい風で釣り辛くなったので、沖向きに移動。

    6-20 002fuukei.jpg
今日も風が強かったです。

沖向きでは、ボラに翻弄され、26センチグレを1匹釣ったのみでした。

少し早かったですが、10時前に納竿としました。

    6-20 008tyouka.jpg
今回は、良いサイズがそろいました。

いつも良く釣れるコグレが少なかったです。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(1) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

ダメです

土曜日行ってきました。
有田の波止、ヌカ切りです。

朝6時頃到着。
先客は6名ほどで空いていますが、ちょっと風が強いです。

とりあえず内向きで始めますが、流れが速く仕掛けが安定しません。

30分ほどして、沖向きに移動。
こちらは流れが緩やかです。

    fuukei6-17.jpg
釣れそうな感じなんですが、グレはコッパも来ず。

時々、オセンや小アジがウキを沈める程度で、完全な撃沈・・・。

コノママデハオワレナイ

火曜日(20日)いけたら行く予定です。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

ヌカ切りスタート。

2日前は紀州釣りでしたが、今回はヌカ切りです。

有田の波止には、朝6時頃到着しました。
今日も人は少なめです。

ヌカ切りのお目当てのポイントが空いていたので、早速準備に取り掛かります。

早速スタートですが、潮が左手前に川のように流れています。

オセンが沸いています。
良く見ると、コサバ、小鰯、も。

2投目に、刺し餌を取られ、5投目に・・。

    5-19 002 gure.jpg
今年初のグレです。
記念に一枚。

その後バタバタと2匹釣れて、グレの調子は良さそうです。

その頃、白馬さんが来られ、ひさしぶりの再会です。

潮の流れが止まってからは、グレもお休みモードに。

昼前までポツポツと、コグレがきましたが、なかなか厳しい状況です。

白馬さんも、釣り座を移動。

昼ごろ潮が動き出して、再びグレも釣れ出しました。

その中で、グインと竿を曲げてくれたのは、30センチで本日最長寸。

    5-19 004 tyouka-1.jpg
刺し餌はオキアミ。
底から半ヒロぐらい上で、良くアタってきました。

    5-19 007tyouka-2.jpg
7匹、小さいのでリリースしました。
短時間でバタバタと釣れてくる日でした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

紀州釣りを楽しむ

今年初で、有田の波止へ、今回は紀州釣りです。

朝6時頃到着しました。
先客は、6名で、ルアーやイカの人達。

波止中央、沖向きでスタート。

最初は餌が残ってきましたが、5投目にウキが入って

    5-17 003 cyariko.jpg
チャリコでした。

今日は風もなく、曇り空、潮はあまり流れていません。
途中、左隣に紀州釣りの方がやってきました。

なかなか餌取りらしきアタリもなく、刺し餌は、取られたり、残ったりの状況です。

8時頃、ええ型のハゲが釣れました。

    5-17 004 hage.jpg
なかなかええ型です。
10時頃同じサイズの2匹目が来ました。
餌はオキアミです。

2匹目のハゲを釣ったあたりから、向かい風が徐々に強くなってきて、潮も手前に寄ってきて釣り辛い状況になってきました。

仕方なく内向きに場所移動。

こちらも同じような状況で、チャリコが釣れました。

昼過ぎ、寝ウキが立ちかけたり、寝たり・・ん?・・アタリか?

合わせると掛かっていました。

    5-17 006 chinu.jpg
おなかがペッタンコのチヌさん。
自作の練り餌にきました。

本命がなんとか1匹釣れて良かったです。

もう少しすればヌカ切りのグレも楽しめそうです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

GW明けは

GWも終わった翌日、煙樹ヶ浜に行ってきました。

朝7時過ぎ到着しました。
西側のポイントに地元のカゴ釣りの方が2名すでにやっています。
あとは、ルアー釣りのかたたちが数名です。

今回はいつもよりちょっと左のほうで、のんびりとやってみました。

    5-8 006 fuukei-1.jpg
右側はこんな感じで。

    5-8 007 fuukei-2.jpg
左はこんな感じ。

やはり人は少なめですね。

4ヒロ半ぐらいのウキ下で始めます。
風はあまりないのですが、波気があるので、道糸が砂利にかまれやすいです。
竿を立ててアタリを待ちます。

9時頃、誘いをかけた直後、ウキが消失。
ゆっくり合わせると、なかなかの手ごたえ。

    5-8 002 hedai.jpg
ヘダイがきました、(40センチ)

その後は、連続して針が無くなってきます。
フグが沸いているようです。

昼ごろ、風がやや向かい風に変わってきたので、ちょっと早いですが納竿としました。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月02日

GW 煙樹ヶ浜

煙樹ヶ浜にカゴ釣りで行ってきました。

朝6時過ぎに到着しました。
浜の中央付近は、ルアーの方たちでにぎわっています。

今回も西の磯寄りのポイントでやってみます。

ルアー釣りの方に交じって、カゴ釣りをしているのは4名ほどです

    2017-5-2 fuukei -1.jpg

    2017-5-2 fuukei-2.jpg
良いお天気ですが、風が強いです(追い風と横風が交じります)

あまり釣れていない様子ですが・・・。

9時半ごろ、ウキが消し込みました。

合わすと、がっちり針掛かり!

    sannnoji.jpg
上がってきたのはサンノジ 37センチ
前回も釣れましたが、今年は良く釣れてきます。

その後はアタリもなく風も徐々に強くなって釣り辛くなってきました。

お昼頃、ウキを取り外して、カゴぶっこみでアタリを待ちます。

退屈なので、浜で昼寝・・・・

しばらくして、仕掛けを回収ですが、カゴが根に引っ掛かっているようです。

浜を左右に移動して、なんとかカゴが外れましたが、なんか重い・・。

ゴミか?タコか?・・・引きは無いですが・・・。

    2017-5-2 chinu.jpg
すんなり寄ってきましたが、波打ち際で激しく抵抗。

釣ったではなく、釣れてしまったチヌさん、47センチ。
卵を持ったノッコミさんです。
 
    2017-5-2 tyouka.jpg
風も強まり昼過ぎ納竿。

なんとか釣れて楽しい一日、良かったです。

    



    

    

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

4月 煙樹カゴ釣り

久しぶりに煙樹ヶ浜へ行ってきました。

朝8時前に到着。
西寄りのポイントは5名がすでにやっていました。

    4-4 004fuukei-2.jpg
真後ろの風景です。

ななめ後方からの風が強いですが、遠投には差し支えありません。
釣り始めは餌取りも無し。
周りの方も、なにも釣れていない様子です。

9時半ごろ、遠投して誘いをかけていると、ウキが入り込みました。
合わせると、がっちり針がかり!

ノッコミのチヌかな、重量感があって良く引きます。

上がってきたのはサンノジ君でした。

    sannno-1.jpg
40センチ近いええ型です、良く引くはずです。

    4-4 003fuukei-1.jpg
今日は良いお天気です。
風は徐々におさまって、釣りやすくなってきましたが、魚が釣れません。
他の方も、徐々に帰っていきます。

11時頃、お昼を食べていたら、竿先が揺れています。

なんか掛かりましたが、あまり大きくない感じ。

    4-4 005sannno-2.jpg
2匹目、またサンノジ。
ちょっと先ほどのより小ぶりです。

今回はサンノジ2匹の釣果。

刺身でいただきましたが、臭みもなく、美味しくいただきました。





posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

なんとか確保

今日も、煙樹ヶ浜へ行ってきました。

ちょっと北西風が吹いてますが、釣りには影響はなしです。

浜の西寄りでやってみました。

    1-10 004 fuukei.jpg
これはお昼頃の風景ですが、今日は人が少なかったです。

11時頃まで、何のアタリも無しです。

    1-10 005fuukei-2.jpg

太陽が反射してウキが見づらくなってきたころ、竿先にコンコンとアタリのような感触が・・・。

糸フケをとって、大きく合わせてみると、乗っています。

    chinu.jpg
なんとかお土産確保しました、(35センチ)

昼頃から風が強くなってきたので納竿としました。

前回、仕掛けの糸がらみが多かったので、今回天秤を大きめに作り替えました。
1ミリ径のステンで、30センチの長さ、それにクッションゴムです。
ほとんど糸がらみなく大成功、遠投にも支障なしです。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

2017 初釣り 煙樹ヶ浜

今年の初釣りに行ってきました。

初釣りは煙樹ヶ浜。
遠投カゴのぶっ飛ばし釣りです。

    1-4 004fuukei-2.jpg
良いお天気。
風は程よく追い風。
釣りやすい状況です。

カツオの回遊が無いようなので、浜の西側で、チヌ、ヘダイ、グレ、アイゴ、狙いです。
地元の常連さんが10名ほど、ずらりと並んでいます。
   
    1-4 003fuukei-1.jpg
今回の真後ろの風景はこんな感じです。

ウキ下4ヒロ〜5ヒロで遠投しますが、刺し餌はそのまま・・。
周りでも釣れている様子はありません。

10時頃、誘っていると、ウキが浮かんできません。
アタリ?
竿先できいてみると、ゴンゴンとアタリが伝わってきます。

みなさん注目の中、今年初の魚。

    1-4 001chinu.jpg
チヌさんでした、38センチ。

その後は再び沈黙・・

昼ごろ、ウキがスッと入りました。

    1-4 006sannnoji.jpg
良く引きました。
今年2匹目は、サンノジ、39センチ。

    1-4 008cyouka.jpg
昼過ぎまで。
初釣り・・、魚の顔が見れて良かった。

    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月21日

年末コラボ

今回も、煙樹ヶ浜へカゴ釣りに行ってきました。

実は12日もハカマさんと煙樹でコラボ釣行に行っていたのですが、カツオの回遊は無く、そろって討ち死に。
今回はなんとか魚の顔を見たいところ。
また時期的に、今回が今年最後の竿納めになりそうです。

朝8時過ぎ、浜に到着。
風もなく、絶好の釣り日和です。
ハカマさんに、お誘いの電話を入れてみると、今日は来ているとのこと。
遠くで手を振って場所を教えてくれました。

今回もハカマさんとコラボが実現です。

早速、隣で準備をし、情報を伺うと、昨日もメジカが釣れたようです。

    12-21 fuukei.jpg
今日の釣り座の真後ろはこんな感じです。

開始数投目で、道糸が途中から切れるバックラッシュが発生。

幸運にも仕掛けは30メートルぐらいのところで浮かんでいるので、なんとか回収できました。

再開してすぐにウキが入って、マルソーダが釣れてきました。

    12-21 migi.jpg
右側の風景はこんな感じ。
今日は暖かくて、途中から防寒服を脱いで釣りをしました。

ポツポツとマルソーダは釣れてきますが、ヒラソーダの気配がありません。

ならばと、ウキ下を5ヒロぐらいにして、ヘダイ、チヌ、を狙ってみます。

しばらくしてウキが入り、チヌが釣れたかと思いながらやり取りをし、上がってきたのは、予想外のヒラソーダでした。

    12-21 hidari.jpg
左側の風景。

2時過ぎ、納竿。
本日はマルソーダ4匹。
ヒラソーダ1匹。







posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(9) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

煙樹のカツオ

前回はカツオの回遊は無く、カツオは撃沈。
今回はリベンジに燃えて、今シーズン初ガツオ目指して煙樹ヶ浜へ。

朝9時到着。
キャンプ場前にたくさんの釣り人が並んでいます。
カツオ釣れているのかなー。

釣り人集団の右端に釣り座を構えて準備に取り掛かります。
前回釣った場所とほぼ同じ場所です。

準備をしていると、皆さん竿が曲がってます。
カツオの回遊があるようです。

    12-8 fuukei.jpg
風は緩い追い風、晴天、釣り人やや多め。

こうなれば、釣ったも同然、わくわくしながら第1投。

ゆっくりサビクように仕掛けを引っ張ってくると、1投目から竿先にグンと引きが来ました。

    12-8 katuo.jpg
引きを楽しみながら浜にズリ上げ、早速、ヒラソーダ、ゲットです。

2投目も同じ感じでヒットして、ヒラソーダ。

5投目、今度はウキが消しこみ・・・あれ・・マルソーダ。

その後ぽつぽつ、ヒラソーダ。

回遊が遠のくと

    12-8 sayori.jpg
サヨリンや

    12-8 datu.jpg
ダツ君が。

隣の、ウキ釣りとカゴブッコミの2刀流の人が、良型のヘダイを釣りました。
ウキ下を深くして、ヘダイを狙うのも手ですが、今回はカツオに専念してみました。

    12-8 cyouka.jpg
1時過ぎまでの釣果。
バラシも4回ぐらいありました。
ウキ下2ヒロぐらい。
ヒラソーダの確立8割〜9割、今が狙い目です。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(10) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月30日

カゴ釣り 煙樹ヶ浜

先週に続いて、今週も行ってきました。

今回の狙いは、前回釣れなかったカツオです。

今回入ったポイントは浜の中央、キャンプ場寄りです。

真後ろの風景はこんな感じです。
    11−30 fuukei-1.jpg

 
左側は
    11−30 fuukei-2.jpg


右側は
    11−30 fuukei-3.jpg
こんな感じです。


朝9時頃到着し、釣り始めていると、見覚えのある方が釣りにやってきました。

ずいぶんと久しぶりだったのですが、声を掛けさせてもらうと、ブログ友達のハカマさんでした。

挨拶、談笑、の後、釣りを再開しますが、カツオのナブラらしきものは少し確認できましたが、周りでも釣れ上がっている様子はありません。

しばらくやりましたが、カツオの気配が無いため、ウキ下を深くして他の魚を探ってみます。


正午ごろ、やっとウキが消滅!

    11-30 chinu-1.jpg
上がってきたのは、一応狙いどうりのチヌさん(42センチでした)


正午を過ぎて、今日はカツオの回遊が無い様子で、何人かの釣り人さんが浜を後にしました。


午後2時頃、またウキが消し込んで
    11−30 hedai.jpg
これも深タナで、一応裏本命のヘダイさん(32センチ)


その後
    11−30 chinu-2.jpg
追加のチヌさん(38センチ)


今回はカツオの釣果はなしでした。


ハカマさん、ありがとうございました。
また、機会があればご一緒しましょうー。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月21日

煙樹でハマチ

久々の釣行です。
3年11カ月ぶりの煙樹ヶ浜。

今回は煙樹ヶ浜でカゴ釣り、両軸リールでぶっ飛ばし釣りです。

朝9時到着。
本の脇には6〜7人がやってます。

    fuukei.jpg
今日は曇り、風なし、ベタなぎ、

久しぶり過ぎて、最初投げ方忘れてしまっているかと不安でしたが、良い感じで遠投できました。

今日はカツオの回遊は今のところなしです。

11時ごろ、なんか掛かりました。
重たいですが、引きがなんか変な感じ。

    aigo  1.jpg
上がってきたのはアイゴでした。
針が尻尾に掛かってたので変な引きの感じだったのですね。

11時過ぎ、今度はウキが消滅・・!

合わすと、がっちり。

ラインが引き出され、なかなか寄ってきません。
よく引くー。
大きなボラ?

    hamachi.jpg
いやいや、ハマチさんでした、58センチ。

昼過ぎ、雨がぽつぽつ降ってきました。
他の釣り人さんも浜を後にし、私一人だけ、餌が残っているので釣りを続行します。

午後1時、ウキが入りました。

    bariko.jpg
バリコ君を追加したところで終了です。

    tyouka.jpg
久しぶりの煙樹、楽しかったー。
また行ってしまいそうです。






posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(8) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

おかず用

今日も早朝から有田の波止へ行ってきました。

夜明け前到着。
タチウオ釣りで賑わっています。
ウキ釣り、引き釣り、よく釣れていました。

タチウオ釣りが落ち着いてから、こちらも準備を始めます。
波止先端付近、内向きでヌカ切りです。

3投目、早速小グレが釣れてきました。
今日は数釣りが出来そうなので、おかず用にスカリに入れておきます。

何匹か釣った頃、白馬さんがやってきました(久しぶりです)
波止中央、沖向きで紀州釣りです。

    7-21 002fuukei.jpg
朝のうちは曇り、風は北寄りで、思いのほか暑くなってきません。
グレはポツポツと釣れてきます。
時々、ちょっとマシなサイズも竿を絞り込んで楽しませてくれます。

白馬さんもチヌ2匹の後、大きなタコをゲット!

お昼過ぎまで楽しんで、暑くなってきました・・・納竿。
白馬さん、お疲れさんでした。

    7-21 003 tyouka.jpg
25センチまでですが、程良く釣れました。

大きいほうは、刺身、漬けにしてグレどんぶり、アラは吸い物に。
小さいほうは、塩焼き、一夜干しに。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月05日

真夏

連日30度越えの暑さが続いています。

今回は暑さを避け早朝から行ってきました。

    7-5 001.JPG
日の出頃。
涼しくて気持ちいいですね。
タチウオ釣りで賑わっています。
引き釣り、ルアー、入れ食いです。

    7-5 002.JPG
しばらくしてタチウオのジアイ終了。
皆さん全員お帰りです(帰るのハヤ!)


さて・・・波止中程の沖向きでヌカ切りを始めます。

小アジ、サバ、オセンと釣れてきます。
サバが結構でかいので、よく引きます。

手の平サイズのグレ3匹釣ったところで、知り合いの方が2名来ました。
ヌカ切り釣りだそうです。

2時間程しても、グレのサイズが上がってきません。

風も向かい風になり、潮も手前に押してくるようになりました。


ここで以前からやってみたかった、内向きのポイントへ場所移動しました。

こちらもなかなか厳しいです。

アジ、サバとボラを1匹掛けて午前11時です。

やはり暑くてしんどくなってきました・・・納竿。
手の平サイズのグレ7匹(リリース)で、あきませんでした。

    7-5 003.JPG
久々に、砂揚げ場の作業船です。
今の時期はパラソルが必要かなー・・・、

帰り際、2人の釣果は、30近いグレ3〜4匹。
型の良いアイゴが10時頃から湧いてきたとのことで、もちろん釣っていました(さすが!)
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月26日

日曜日の紀州釣り

本日も有田の波止へ行ってきました。
朝6時前に到着。

いつも平日釣行が多いのですが、日曜日、いいお天気とあって、沖向きはたくさんの人がやっています。
付け根付近沖向きで、左に常連さん(カゴ釣り)、右に知り合いの方(紀州釣り)の間に入らせてもらいました。

潮が右方向に、飛ぶように流れています。

やや近投気味に、底付近を狙いますが、餌取りが多くて、小アタリが多いものの針には小アジ、ベラなどしか掛かってきません。

右側の方が、ボラを掛けた後、チヌの45センチを上げましたが、人が多い割にはこれといった釣果が出ていません。

10時過ぎ、波止の中央付近に場所移動しました。

ボラを2回(バラシましたが)掛けた後、釣れてきたのがチヌさんでした。
    chinu.jpg
28センチの小型です。

その後・・
    6-26 003hage.jpg
23センチハゲさん。

今回は私には、グレは釣れませんでした。

グレは、内向き、沖向きとも、近投のヌカ切りでよく上がっていました。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

雨の合間

釣行の予定日の天気予報は雨だったのですが、曇りに変わってきました。
雨の合間を縫って、今日も有田の波止へ、朝7時頃到着しました。

今回は紀州釣りです。
波止の付け根付近の沖向きでやってみます。

    6-20 001fuukei.jpg
こんな感じです。
空いています。

杓で団子を投げますが、ちょっと以前より水深が浅くなっている気がします。

釣れてくるのは、ベラ、オセン、子アジ。

2時間程やりましたが、あまりぱっとせず、スカリの中は小グレ1匹だけです。

その後、波止の中央付近に移動しました。

    6-20 002fuukei2.jpg
雨が降りそうですが、大丈夫でした、お昼ごろは晴れてきました。

9時を過ぎてから、ちょっと調子が良くなって、ポツポツながらグレが釣れてきます。

途中、釣れた小アジにスズキが食いついてきましたが、ハリスを切られてしまいました・・。

サナギ、コーン、冷凍ボケ、オキアミ、と刺し餌はいろいろ使いましたが、オキアミにグレばかり掛かってきます。

    6-20 005sukari.jpg
お昼過ぎまでやってみました。

    6-20 008tyouka.jpg
28センチまで。
紀州釣りでしたが、チヌは無しでした。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

変わりばえせず

今日も朝から有田の波止へヌカ切り釣りに行ってきました。

北風が吹いてくる予報なので、今回は内向きでやってみます。

    fuukei -1].jpg
今日はここで。
前回、常連さんが30オーバーを釣っていたポイントです。

相変わらずオセンと子アジが湧いているので、今回は最初から底狙いでやってみます。

3投目に25センチのグレが釣れて、幸先いい感じです。

が・・、さっきのは「まグレ」だったようです。

底付近を狙っている為、ガシラが2匹釣れましたが、状況は厳しいです。

    fuukei -2.jpg
内向きに、ずらりと5名、全員ヌカ切り釣りの常連さんたちが並びました。

昼過ぎまで頑張りましたが、同サイズのグレを1匹追加したのみで終了です。

    tyouka.jpg
25センチまで2匹とガシラ2匹。
前回と似たような釣果に終わってしまいました。

また来週、行ってみます。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

ヌカ切りでグレ

今日は早朝から行く予定でしたが、急用があっていつもの波止に到着したのが10時をまわっていました。

すでに白馬さんが先釣されていて挨拶、そして状況を伺うと、朝のうち沖向きで30オーバーのグレが釣れたとの事。
潮の流れと風向きが悪くなったので、沖向きを諦め内向きで釣っているそうです。

私も内向きで久しぶりにヌカ切りでグレを狙ってみます。

3ヒロぐらいの中層を狙いますが、小アジとオセンの群れがすごく多くて、たまに針に掛かってくるのはオセンと子アジのみ。

時間的にもあまりよくないので、のんびりと続けていますが時間ばかりが過ぎていきます。

昼ごろ、先端付近の行きたかったポイントが空いたので、そちらに場所移動しました。

3投目にグレがいきなりヒットしました。
たぶん前にやっていた人の撒き餌が効いていたのでしょう。

しかし後が続かず、あまりパッとしません。

中層を諦め底付近にウキ下を下げてやっているとガシラが来ました。

白馬さんが帰られた(白馬さんお疲れさんでした。餌ありがとうございます)直後、再びガシラ・・と思ったら
    6-10 002akou.jpg
アコウでした。

その後からちょっとジアイがあって、2匹追加。

しかしまた潮の流れが悪くなって午後5時頃納竿としました。
    6-10 003fuukei.jpg
帰り間際の風景

    tyouka.jpg
本日の釣果は25センチまで4匹でした。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

今シーズン初

やっと釣りに行けるようになりました。

有田の波止に、紀州釣りに行ってきました。

    5-24 fuukei-1.jpg

早朝から始めますが、最初のうちは刺し餌(オキアミ)が残ってくる状態です。

しばらくして餌取りが出だしましたが、小さいのか、針には掛かってきません。

潮はやや右側に、上げ潮、追い風、団子はスムーズに飛んでくれてます。

    5-24 fuukei-2.jpg
刺し餌をゴカイに変えて・・・しばらくすると寝ウキが消し込みました。

あがってきたのは、子グレさんでした。

その後沈黙・・・なかなか何も釣れません。

潮が下げになって、刺し餌をコーンに、ウキ下もやや長めに這わせてやっていると。寝ウキが立つアタリ・・
その後消し込みました。
    5-24 chinu.jpg
本命が釣れて一安心です。

その後は食いが渋く、昼前に納竿としました。
  5-24 tyouka.jpg



posted by fishing-jazz at 19:51| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする