2014年10月21日

紀州釣りコラボ

今回は紀州釣りです。

朝6時到着、誰もいません、
    fuukei.jpg
本日は風なし、波無し、曇天、潮色は前日の雨の影響からかやや濁っています。

まずはエギングであっちこちと移動しながら探りますが反応は無しです。


そうこうしていると、常連の紀州釣り師さんがやってきて、釣り開始しました。


こちらは一度竿先にアタリが出ましたが、空振り・・。

2時間程して、波止は釣り人が増えてきました。


程なく、白馬さんがやってきました。

挨拶、情報交換ののち、もう少しエギングをと思い波止先端方向へ。


白馬さんも、紀州釣りを始めたようですが・・え?・・もう竿が曲がっています(早!)・・タモを持ち出して・・なんなく良型のチヌゲット(さすがです、先客の常連紀州釣り師さんもビックリです)


こちらは、イカのアタリも無いので、エギングはあきらめ、遅ればせながら紀州釣りの準備に取り掛かります。


開始しばらくして、餌取りのアタリが出始めました。
寝ウキが立つアタリで釣れてきたのは、大きなベラ(25センチ)

30分後、これも寝ウキが立つアタリで・・子チヌが釣れました。

しばらくして  

     10-21 003chinu 1.jpg
同サイズの子チヌが来ました。

その間も、白馬さんはコンスタントに良型のチヌを釣っています。

刺し餌を数種類ローテーションして、状況に合わせて変えているようです。

こちらはオキアミオンリーなのですが、気配はあるのですが、餌取りが増えてきて、どうも芳しくありません。


こんな時の為に、用意してきたのが、

    chikuwa.jpg
これです。

前回も使ってみて、餌取り対策に使えそうな感じでした。
1本あれば一日使えます(餌屋さん、ごめんなさい)


2投目に、寝ウキが立つアタリが・・合わせると・・

    10-21 006chinu 2.jpg
来ました!
チクワで狙いどうり、これはうれしい1匹・・・
来てくれてありがとう。

その後、また子チヌがチクワで。

そして寝ウキが一気に入り、かなりの引き・・・大きなボラもチクワで来ました(白馬さんに掬って頂きました、ありがとうございます)


今日は風も終日穏やかで、ずっと同じポイントで釣り続けることができました。
チクワが残って来れば、オキアミに戻したり、いろいろしながら、夕方まで楽しめました。

    omiya.jpg
本日のお土産。
下の36センチは白馬さんが釣ったチヌです。

楽しい一日でした。
ハナマルは今回上がりませんでしたが、チヌのほうは、ちょっと型が良くなってきましたね。

    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

台風後

有田の波止へ、朝8時頃から紀州釣りです。

着いてみると釣り人は6名、北風がやっぱり強いです。
台風後なので潮色は濁りが入っていますが、ウネリはありません。

まず外向きでやってみましたが、風が強いため遠投も出来ず、また潮の流れも速くて、どうも釣りずらい状況です。

30分程して、釣り座を内向きに変更しました。

5投目ぐらいで釣れてきたのが
    10-15 002shima.jpg
シマイサギ

その後
    10-15 005 hana.jpg
ヘダイ、子グレ、ボラ、フグ、いろいろ釣れますが、どうも調子が悪いです。

昼過ぎやっと本命ですが、サイズが小さい(24センチ)
    chinu.jpg

風は治まる気配は無く、潮の流れも速くなってきたので、午後2時過ぎ納竿としました。

    10-15 011tyouka.jpg
塩焼きにしていただきます。

    10-15 012syaku.jpg
今回自作した、団子用杓。
拾いもののルアー用の竿を利用してカップを取り付けただけですが、軽くて遠投しやすく気に入りました。

下は神経締め用のステンレス線(1.2ミリ)とセンマイ通し。
今回初めて神経締めなるものをやってみました。
もっと大物が釣れれば良かったのですが、さて、お魚のお味のほうはどうなのかな・・・。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

不調ですね

台風後、今回は千田漁港に行ってきました。

先端、テトラ手前に先客さんが一人。
ヌカ切り釣りで早朝からやっているが、やっと餌取りが出だした、との事です。

こちらは前回同様、遠投で始めますが、刺し餌は取られず、厳しい状況です。

    10-9 002 fuukei.jpg
今日は曇り空。
海面はすごく濁っています。
前回の台風の影響か、次の台風の影響か分かりませんが、ウネリも結構あります。

ウキにアタリが出て釣れてくるのはフグ、イソベラ、ガシラ、それも1時間に1回ぐらいしかアタリがありません。
場所移動も考えましたが、昼過ぎから小雨が降りそうだったので、今回は早めに納竿としました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

台風前

今日は雨予報だったので、早朝からの出発は見送りましたが、予報は外れ。
降らないようなのでいつもの波止へ。

    fuukei.jpg
7時過ぎ到着しました。
波止には地元のKさん1人だけ(ノマセ釣りをするそうです)
台風が近づいているようですが、今日はベタ凪、風も弱いです。

今日はハリス0,8号、グレアブミ4号バリの仕掛けです。
3ヒロ半ぐらいのウキ下でグレが良く釣れてきますが
    gure.jpg
20〜22センチぐらいのが10匹ぐらい、朝のうちに釣れました。

10時半ごろからグレも釣れなくなり、風も向かい風になってきたので、内向きに場所移動しました。

内向きでは底付近のウキ下で紀州釣りスタイルでやってみます。

こちらもウキへの反応が薄く、ハゲを1匹。

納竿間際寝ウキが立ってチヌがやっと来ましたが、タモ入れ時に針ハズレ(針が小さすぎました)

そして、ヌカが無くなりラスト1投で、ウキが入って・・
    aji.jpg
マルアジ25センチで終了。

釣り人も少なく、全般に低調でした。
昼ごろ沖向きでのカゴ釣りで、バリコがポツポツ釣れていましたが、アジも釣れていません。
ノマセ釣りのKさんも、餌のアジが釣れず10時に撤収でした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

千田漁港でヌカ切り

早朝から千田漁港に行ってきました。

    fuukei.jpg
本日は釣り人は私だけです。

ヌカ切り開始前に、エギングをしてみましたが、不発でした。

7時頃からヌカ切りを始めました。
ここは水深が浅いです、3ヒロ半弱ぐらいしかありません。

2時間程やってみましたが、ベラとチャリコが1匹ずつ釣れただけ、餌取りも少ないのか、刺し餌(オキアミ)も残ってきます。
これはダメなパターンです・・・・

水深が浅く、潮もやや透けている為、ハリスをいつも使っている1,5号から0.8号に変えてみました。
そしてウキも、やや小さめに。

これが正解だったのでしょうか、1投目からウキが消し込んで
    chinu1.jpg
きれいな魚体のチヌさん28センチ。

2投目、ウキがモゾモゾとして合わせると
    bari.jpg
バリちゃん25センチ。

5投目、今度は重い、よく引く・・・ハリス0,8号なので切れるかと思いましたが
    chinu2.jpg
顔がやたらでかいチヌさん、48センチありました。

その後も
    hako.jpg
ハコフグ

    9-29 016sannba.jpg
サンバソウ

    hedai.jpg
最後に、ヘダイも来ました。

食べる分だけお土産に
    9-29 021tyouka.jpg

偶然でしょうか、ハリスを変えただけで状況は一変。
やっぱり釣れれば楽しいね。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月19日

早朝から

有田の波止でヌカ切りです。
今回は暗いうちに到着しました。

波止はタチウオ狙いの人で満員御礼。
うっすらと明るくなってきた頃、タチウオの地合い終了。
多くの方がご帰宅されます。

    9-19 001.JPG
さてこれからがスタート。
今回のポイントは、波止付け根の沖向きです。

ウキ下4ヒロぐらいから初めてみましたが、何やらもぞもぞとしたアタリが出ます。
帰ってきた刺し餌を確認すると、ボロボロのくちゃくちゃになっています。
もうボラが・・・・

5投目、掛かりました。
良く引きすぎます、ボラですね。
強引に寄せてくる途中、道糸から高切れ・・・ショック。

その後、ハゲ、子グレと釣れてきますが、また良く引く魚が、ボラですね。
そして、またもや道糸から高切れ・・・ショック2。

めげずに仕掛けを作り直し再開。
そのころからグレが湧いてきた様子。
一時は入れ食いですが、サイズは23センチ止まりで、大きいのは釣れていないようです。

たまにウキ下を深くして底トントンの紀州釣りにしてみると
    9-19 003chinu.jpg
チヌさんもきました(28センチ)

昼過ぎまでやりましたが、グレはポツポツと釣れましたが、大きいサイズは釣れず。

終わりごろにエギを投げてみると
    9-19 004ika.jpg
いいお土産が釣れました(帰って即刺身で一杯)

    9-19 005tyouka.jpg
干物用に一部持ち帰り


    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

湯浅で

今日は昼から自宅を出発。

1時前にいつもの波止に到着しました

    karumo.jpg
北寄りの風が強いです。
しばらく見学・・投げのサビキでマルアジが良く釣れていました。

この風では、ヌカ切りは厳しいようなので、湯浅方面に転進しました。

    burokku.jpg
本日の釣り場は、ブロック堤にしました。

準備をしていると、地元のベテランさんが様子見にやってきてお話。

エギング、カゴ釣り、ヌカ切り・・いろいろ話が弾んで2時間ぐらい経過。

3時半ぐらいから、ぼちぼち釣り開始しました。

ベテランさんは、浮かせのヌカ切りも見学・・・「おもしろそうやな―、今度やってみよう」と言ってくれました。

寝ウキが引きこむアタリが出まくりですが、サンバソウ、ベラ、ハゲ、チャリコ、フグ・・・

ちょっと良く引くのはグレ(25センチ)

    9-17 005burokku2.jpg
夕方、風もおさまり、良い感じになってきましたが、フグが多くなってきてグレ、アイゴは釣れません。

エギングも試しにやってみましたが、テクニック不足のため釣れません。
おまけに、今回もエギ1個ロスト(泣)

ヌカ切りでは、アタリは多く楽しめましたが、釣果は撃沈です。

こちらでも暗くなってから、マルアジの良いサイズが電気ウキの飛ばしサビキでよく釣れていました。





posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

釣れそうで

有田の波止へ、紀州釣りでチヌ狙いで行ってきました。

朝8時ごろ到着しました。
結構人が多いです(沖向きに9名、内向きに3名)

沖向きの空いたスペースに釣り座を構えて早速第1投。
潮が右方向に早く流れて釣りにくい・・・
隣の方(紀州釣りです)に気を使って釣るのも疲れるので、即内向きに釣り座変更しました。

こちらも流れがありますが、人が少ないので何とかなりそうです。

餌取りもいないようで、刺し餌が残ってくる状態でしたが、10投目ぐらいに寝ウキが立って、合わせるとチヌっぽい引き・・・
小さいな・・25センチぐらいかな・・と思っていると足元で針ハズレ(早く合わせ過ぎでしょうか)

その後も、チャリコ、小グレと釣れますが、全般的に刺し餌は取られない感じで、周りの人達も低調・・あまり釣れてません。

    9-11 001bora.jpg
たまにこれが釣れてきて、腕がしんどい・・。

昼過ぎまで粘りましたが、チヌは釣れず・・・・潮の流れも速い時間帯が多かったです。
最後にボラを掛けて、仕掛けを切られて終了としました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

コラボ釣行

今回も早朝からバイクを飛ばして、初島砂置き場へ。
薄暗い中到着すると、すでにしんちゃんが到着されていて、明るくなるのを待っていました。

    fuukei.jpg
砂置き場の夜明け。
本日はやや向かい風がありますが、良い感じです。

今回は紀州釣り・・・といっても。前回バリコ狙いのヌカ切り仕掛けと同じ仕掛け、同じ団子、同じ刺し餌(オキアミ)で、ウキ下だけが深い(底ちょっと這わせている)だけです。

5投めぐらいに、ウキが消し込み竿先まで引きが伝わってきました。

    8-27 003 chinu.jpg
久しぶりに釣りました、チヌさん、25センチ。

その後、良い引きのをかけましたが、針ハズレのバラシ。
前回使用した針、グレバリ4号を使っていたので、たぶん針が小さすぎたようです。
チヌバリ1号に変更しました。

その後、ウキが消し込んで
    hedai.jpg
ハナマル(ヘダイ)、25センチぐらいのが釣れました。

その後同サイズのチヌが釣れたところで、白馬さんがやってきました。
3人で挨拶、談笑の後、再開。

しばらくして、ウキが一気に消し込み・・・なかなか良い引きです。

    8-27 007kibire.jpg
キビレ、41センチの良型(白馬さんに掬ってもらいました、ありがとうございます)

その後白馬さんが、猛ラッシュ。
立て続けに竿を曲げて釣りまくり・・さすがです。

その後、食いが止まって、何も釣れなくなり、暑さもつらくなってきた頃、作業船が入ってきたので釣りは続行不可能。
これを機に納竿としました。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月20日

夏バテ

お盆の期間中は、仕事で釣りに行けず・・やっと休みがとれたので、有田の波止へ行ってきました。

早朝からバイクを飛ばし(涼しくて快適です)まずは1時間程タコ釣り仕掛けで夏タコ狙い。
ですが、そう簡単には釣れてくれませんでした。

ならばと、いつものヌカ切りに変更。
ブログ友達の白馬さんもやってきました(3日連続の釣行です、お疲れ様です)

バリコが釣れているようなので、ウキ下3ヒロでやってみました。
5投目にバリコがヒット(よく引きます)
     bariko.jpg

その後は小グレが散発的に釣れてきます。

暑くなってきました。
集中力も散漫に・・・バリコとサヨリを追加して、昼ごろ納竿としました。
    tyouka.jpg
帰宅すると、メチャ疲れ(熱中症になりかけ?)でした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

早朝から

連日厳しい暑さが続いていますが、今回は早朝から行くことが出来たので、朝3時半頃からバイクを走らせいつもの波止へ。

薄明るくなりかけた頃到着。
風も無く、釣り日和です、そしてやっぱり涼しい、快適です。

    7-29 001 fuukei.jpg
今日の釣り座は、波止中央、沖向きです。

今回は団子の砂の配合を多くして、底付近を狙う作戦。
いつものように刺し餌を包み込んだ団子を竿で遠投(30メートルぐらい)
まだ日が昇り切っていないので、寝ウキがはっきり見えにくいのですが、回収すると刺し餌がありません。
餌取りの活性は高そうです。

5投目にベターと寝ていた寝ウキが立つアタリ!
ええ型のハゲちゃんでした。

その後、同じようなアタリでハゲちゃん追加。
しばらくして、グレ(25センチ)。

その直後、寝ウキが引き込むあたりで、かなり良く引きます。
クーラーから立ち上がって応戦・・・惜しくもハリハズレのバラシ。

その後も子グレがパラパラと釣れてきます。

9時頃、ちょっと渋いアタリでしたが、良い引きでグレ(30センチ)。

その後は、また子グレがパラパラと。
だんだん暑くなってきました。

ボラが寄ってきて、団子も底まで持たなくなってきました。

ボラに仕掛けを2回飛ばされたところで、今回は昼前に納竿としました。

    7-29 003 tyouka.jpg
底付近狙いが良かったようです。
刺し餌はオキアミ(Mサイズ)
針チヌ1号。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

梅雨明け

今日も有田の波止へ、朝8時から。
今日も風がありますが、暑さがしのげる感じで、釣りには影響なさそうです。

ウキ下3ヒロからスタート。
餌取りの反応も無く、刺し餌はそのままの状態で戻ってきます。
ウキ下を徐々に深くしていくと、5ヒロで初ヒット・・・子グレちゃんでした。

    7-g 005   22.jpg
ポツポツながら、このサイズの子グレが釣れてきます。

昼過ぎ、暑さのため帰ろうかと思いましたが、餌も残っていたので、波止内向きで再スタート。

こちらも子グレちゃんが多いです。

終了間際、なんとかキープサイズ(28センチ)
    7-g 009   22.jpg
暑い1日でしたが、この1匹で救われました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

強風

有田の波止へ、朝8時頃からヌカ切りの準備をしていると、白馬さんと、お友達も到着。
白馬さんたちは、強風のため波止での釣りはあきらめて、内湾のほうへ移動されました。

こちらは波止沖向きから、第1投目から子グレが釣れてきました。

    7-g 002 16.jpg
グレの活性は高いようで、こんなサイズがよく釣れてきます。

    7-g 004  16.jpg
団子はこんな感じの大きさで、竿を使って投げ入れるため、多少の強風時でも、トラブルは少なく遠投も可能です。

今回は良型に恵まれませんでした。

昼過ぎ白馬さんたちも波止のほうに移動して、一緒に並んでの釣りでしたが、1時間もしないうちに風がますます強くなり、釣りにならず納竿としました。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

台風前ですが

沖縄方面に、強力な台風が接近中ですが、和歌山方面はまだ大丈夫そうなので、今日も有田の波止へ行ってきました。

9時過ぎ到着してみると、沖向きに紀州釣りの方2名、先端付近でカゴ釣りの方1名。
紀州釣りの方に釣況を伺うと、釣りは出来るが、餌取りのアタリも何もないとの事。
海を見ると、左の浜からの濁りが入って、波止の周りは乳白色に濁っています。
ウネリと風も強かったので、今回は初島漁港に場所移動しました。

    fuukei1.jpg
こちらはベタ凪、風も弱く、大丈夫でしたが・・・・

開始3投目から寝ウキが引き込むアタリ。
上がった来たのは、小サバ君。

その後も小サバ君と、小アジちゃん。

    7-8 003  fuukei2.jpg
今日は蒸し暑い。
時々パラパラと降ってくる雨が冷たくて心地よかったです。
周りでも釣れている気配は無く、午後3時過ぎ納竿としました。
しばらくは台風の影響でダメみたいですね。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

7月ですね

今回も有田の波止へ行ってきました。

今日は紀州釣りですが、杓を使って団子の遠投釣りではなく、比重のある団子を小さめに握って、竿で遠投する釣り方に挑戦です。

朝8時過ぎから開始。
砂が多めの配合の団子ですので、振り込む時に、たまにスッポヌケもありますが、飛距離は杓で投げるのと変わらないぐらい飛んでいます。

   7-1 001cyari.jpg
幸先良く、3投目に寝ウキが引き込まれさっそく釣れてきました。

その後は
    7-1 003gure1.jpg
26センチぐらい

美味しそうな
    7-1 004hage.jpg
ハゲちゃん

しばらく小グレがたまに釣れる状況でしたが11時半過ぎから
    7-1 005gure2.jpg
28センチ
その後27センチと連発
さあこれからと思いきや、あとが続かず・・

昼ごろから風が強くなってきて、右方向に潮の流れも速くなってきて、午後2時頃終了としました。
    7-1 006tyouka.jpg
    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

コラボ釣行

先週は20日(金)にいつもの波止の内向きで竿出ししましたが、潮の流れが速く、仕掛けが落ち着かず、24センチグレ1匹と他はコッパグレ数匹の釣果しか出せませんでした。

今回はブログ友達のしんちゃんさんとコラボ釣行で、早朝5時からの釣りとなりました。

小雨が降ったり止んだりの天候ですが、風は無く、釣れそうな雰囲気で期待が持てます。

    6-27 001.JPG
今回も内向き、遠投の深場狙いのヌカ切り釣りでやってみました。

釣り始めは、チャリコや小アジ、餌取り達が退屈無く当たってきます。

しばらくして、グレ(27センチ)が来ました。

    6-27 002.JPG
雨が完全に上がった9時過ぎから、釣り人の姿も増えてきました。

ポツポツながら、小グレ、アイゴ、型の良い丸ハゲ等が釣れてきて、11時過ぎからは、最近お友達になった白馬さんもやってきて、今回も楽しい釣りができました。

本日のお持ち帰りは、グレ(27センチ)
          バリコ(28センチ)
          ハゲ(26センチ)の3匹。(写真を撮っていたのですが、なぜかデータが消滅)

チヌも来ないかと、ベタ底狙いでもやってみましたが、ボラが2匹釣れただけで、チヌは来ず、周りでも釣れていませんでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月17日

実験は

今回も有田の波止へ、朝8時過ぎからヌカ切りスタートです。

砂無しの素ヌカとアミエビだけで団子を作成。
いつもの砂入り団子だと5B程度の浮力のあるウキでないと、団子が浮かせられないのですが、砂無しだと2B程度の浮力のウキで浮かせられることが判明。
早速、実験試し釣りです。

遠投性能はバッチリ、仕掛けは軽くてシンプル、難点はやはり団子の沈み込むスピードが遅い事。
今日は割合潮の流れが速く、団子がなじんだ頃には、5メートル以上投点からずれています。

ウキがスコンと入りますが、釣れてくるのは小サバです。
    6-17 001fuukei.jpg
今日は午前中は、みなさん低調、曇り風なしで、釣れそうな雰囲気ですがコッパも釣れず・・・

実験の結果は・・・・全般に釣れていなかったので、よくわかりません・・また次回です。
本日の釣果は、25センチグレ1匹だけでした。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月11日

ヌカ切り開始

雨模様でしたが、有田の波止へ行ってきました。
2週間前はカゴ釣りをしましたがグレの気配が無く、イソベラ5匹の撃沈でしたが、あれから状況は良くなってるはずです。
今回は、ウキで団子を浮かせてヌカを切る釣り方でやってみました。

朝8時過ぎ、遅めの到着。
多少の向かい風ですが、良い感じです。

     fuukei 6-11.jpg

団子を竿でふわりと15メートル程投げて、ウキ下3ヒロで開始。
5投目に早速、25センチ程のが釣れてきました。

昼ごろ釣れたのが29センチで、今日の最大寸。
    6-11 015 gure.jpg

雨が降ったり止んだりの天候でしたが、午後2時ぐらいまで久々に楽しめました。
    6-11 017tyouka.jpg

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

カゴ釣りは

久々に有田の波止へ行ってきました。

顔なじみさんに釣況を伺うと、水温がまだ低いみたいで、オセンの姿は無くグレは釣れていない様子。
ちょっと前までバリコ(25センチぐらい)が良く食っていたようですが、今日は釣れていないようです。

9時過ぎからカゴ釣り開始。
刺し餌は無くなってますが、アタリは出なく、釣れない感じです。
しばらくして、ウキが消し込みチャリコ(23センチ)が釣れてきました。
    5-14 002cyari.jpg
その後4匹チャリコを追加して終了。
グレ、チヌとも、もう少し先のようです。
波止際に生えているワカメが無くなったら、バリコが食い出しそうです。
今年はバリコの当たり年かな?
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

三日後またまた

三日後、再び行ってきました。

今日は風が結構強いですね。
人も少なめです。

波止の真ん中よりも先端付近で始めました。

横風と、潮の流れが速くて、・・・これはだめかなーーー。

やっぱりちょっと今日は厳しかったです。

    10-1...4 011  4hino.jpg
全部煮付けでいただきました。
ハゲ・・・さすが小さくても一番美味しいですね。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(5) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする