2015年10月30日

釣り日和

この前の釣行は、私だけチヌの釣果なしの撃沈。

今回は再び有田の波止でリベンジ、紀州釣りに行ってきました。

朝7時過ぎ到着しました。
やはり釣り人は多く(ほとんど皆さんはバリコ狙いのカゴ釣りです)、お目当てのポイントには入れませんでしたが、近い場所が空いていたので早速準備に取り掛かりました。

今日は風はほとんど無く、潮の流れも穏やかで、釣り日和です。

オキアミ餌で様子見がてら流していると、いきなり寝ウキが消し込みました。

    chinu.jpg
この前は一日やっても釣れなかったのに、今日は何と3投目に釣れてきました。
やや小ぶりですが(26センチ)うれしい1匹でした。

その後も2匹追加。
今日は2桁釣れるかも・・って思ってしまうほど調子が良かったのですが、ボラのアタリやすれ掛かりが・・・
そういえば左右両隣りさんもボラを掛けていました。

2匹目のボラをタモで掬ったときに、タモの枠が壊れてしまうアクシデントも発生。

その後足元まで寄せてきたチヌをバラすこと2回。

    fuukei.jpg
今日はこの場所でやりました。

その後、ポツポツとチャリコ、ハゲ、チヌ2匹追加。

今日は風も無く、うす曇り、釣りやすい一日でした。

    10-30 006tyouka.jpg
1時過ぎまでの釣果。
刺し餌はオキアミ。
チヌは30センチ弱まででしたが、数釣りが楽しめました。




posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

コラボ釣行

今回は、しんちゃん、白馬さんと3人での紀州釣りコラボです。

早朝、先に始めていたしんちゃんに挨拶、その後準備が整った頃白馬さんもやってきました。

今回も杓は使わず、竿で団子を飛ばすやり方。
いつもインターライン竿でやるのですが、気分を変えて外ガイド竿でやってみました。
(使ってみると、遠投、糸出し、ウキ下調整がやりやすく、紀州釣りには外ガイド竿のほうがいいかも)

    10-27 001 fuukei.jpg

チャリコを1匹釣った後、餌取りが多いようなので、オキアミから先週使った残り物のゴカイに変えてみるとハゲが掛かってきました。

しばらくして今度はコーン餌にしてみると、寝ウキが消し込みます。
チヌらしい重量感が竿に伝わってきますが、途中フッと軽くなって針ハズレでした。
合わせが早かったみたいです。

その後潮の流れが右方向に流れるようになり、やや釣りずらい状況になってきました。

そんな状況の中でも、やや近投気味でやっていた白馬さんが2匹チヌを釣っています(さすがです)

潮の流れも緩まないまま、南寄りの風も徐々に強くなってきて、なかなかアタリも取りずらく、釣りずらくなってきました。

途中近投のヌカ切りをやってみると、タカノハが釣れてきましたが、グレの気配はありませんでした。

しんちゃんは、波止付け根のほうに場所移動して、チヌを見事にゲット(ねばりと集中力、さすがです)

午後2時ぐらいまでやりましたが、潮の流れはなかなか緩まず、風も治まる様子は無く納竿としました。
今回チヌの釣果は無かったので、近いうちもう一回やってみます。

    10-27 011 tyouka.jpg
チヌとハゲ1匹は白馬さんにいただきました。

鍋と塩焼きでいただきます。



posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

久々でしたが

7月以来久々の釣行です。

有田の波止に朝到着。
結構風が強く吹いていますが、沖向きに5名並んで釣っております。

知り合いの方に釣況を伺うと、バリコ、グレ、マルアジ、ツバス、等がポツポツ釣れているようです。

準備をしていると、白馬さんがやってきました。
風が強いので、釣り座選びに思案していましたが、沖向きで紀州釣りをされるようです。

こちらは波止先端付近、内向きでグレ狙いのヌカ切り釣りです。

2投目にべラが掛かってきました。
刺し餌はアタリも無くかすめ取られるようなので、餌取りの動きは活発なようです。

刺し餌をオキアミからゴカイに変えてみると、ハゲが掛かってきました。

その後もベラ、オセン、ハゲ等、まばらに釣れてきます。
グレの活性は低いのか、子グレが1匹釣れただけでした。

    10-22 002 tyouka.jpg

風は一旦穏やかになりましたが、昼ごろ再び強風となったため、昼過ぎに終了としました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

数打てば・・当った―

早朝からいつもの波止へ行ってきました。

先客さんは2名。
お目当てのポイントは、誰もいません。
早速内向きで、ヌカ切りを開始しましたが、流れがいつもより早い早い。
川のように流れてます。

しばらくして、白馬さんがやってきました。
白馬さんは、沖向きのいつものポイントで紀州釣りです。

しばらくして、流れも少しはましになってきました。
その頃から、20センチ前後のグレが頻繁に掛かってくるようになってきました。

今日はいつもと違って、オセンの群れが水面付近まで群がってきません。
ゴカイを刺し餌にすると、かなりの高確率で子グレが釣れてきます。

子グレばかりですが、そのうち良い型が来るだろうと続けていると、ゴカイ餌にバリコが掛かってきました。

さらに続けますが、型が伸びません。

気分転換に、辺りを散策、白馬さんや、常連さんたちと情報交換、お話しタイム。

再開後、しばらくして、ガツンと良い引き。
タモ入れ成功・・久々の尺グレです。
白馬さんに測ってもらうと、32センチでした。

半時間後、再びガツンと。
今度も尺グレ、30センチジャストでした。
    7-29 002 gure.jpg

    7-29 004 shikake.jpg
今回の仕掛け。
手前が黄色のウキゴム。
先の2つは自作のアタリウキ。
この3つを楊枝で等間隔に固定。

    7-29 006 tyouka.jpg
お昼頃、ヌカが無くなったので納竿。
ゴカイ餌が調子良いです。
バリコも3匹ともゴカイで釣れました。
ウキ下2ヒロ〜3ヒロ。







posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

暑いー

台風通過後もすっきりしないお天気が続いていましたが、今日は晴天、暑くなりそうです。

早朝から、波止先端付近の沖向きで、ヌカ切りです。

ウキ下3ヒロぐらいで中層を狙います。
先端付近は潮の流れが結構早く、じっくりウキのアタリを取るにはちょっと厳しい感じです。

釣り始めは、サバとアジが頻繁に掛かってきます。
たまに子グレが掛かってきますが、型がイマイチです。

    7-25 001fuukei.jpg
10時頃。
夏の風景・・・すでに暑いです。

途中から内向きに釣り座を移動しました。
最近内向きのグレは好調だそうで、2投目から早速掛かってきました。

しばらくして、ちょっといい手ごたえで26センチ。
その後25センチ追加。

お昼頃、暑さでしんどくなってきて納竿。
   
7-25 004 tyouka.jpg
2匹だけおみやです。
刺し餌はオキアミボイルとゴカイでした。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

台風接近ですが

ちょっと台風のウネリがあるようですが、雨の心配はなさそうなので、いつもの波止へ早朝から行ってきました。

先端付近にルアーの人が4名、内向き投げサビキの方1名、沖向き紀州釣りの方2名で、すいています。

    7-11 003 fuukei 1.jpg
ウネリがあるため、前方の浜の波が大きいです。

沖向きで、ヌカ切りでやってみました。
アジ、サバの餌取りがしょっちゅう針に掛かってきますが、やや濁っているせいか、グレは掛かってきません。

しばらくしてやっと来たのが

    7-11 005 hage.jpg
美味しそうなハゲさん。

その後、ますます濁りがひどくなり

    7-11 008 fuukei 2.jpg
こんな感じなので、沖向きはあきらめ内向きへ移動しました。


    7-11 010 fuukei 3.jpg
内向きは濁りも、ウネリも少なくいい感じです。

ウキ下2ヒロ半で、竿先付近をポイントに決めて、餌取り(オセン)の集団の真ん中に団子を投入。

5投目に、グレ24センチ程が来ました。

その後2時間程グレが退屈無く釣れてきます。

久しぶりに楽しめました。

    7-11 012 tyouka.jpg
グレ24センチまで、15匹ぐらい釣れました。
刺し餌はオキアミ、ゴカイ。





posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月10日

セッション

更新が滞っていますが、あちらこちらでセッション楽しんでいます。

ニイハオさん 5/23

清水武志さん、細部裕子さん 5/30

信貴勲二さん 6/13

ニイハオさん 6/20

唐口一之さん 6/27

岩田江さん 7/4

    11651161_449097161938505_1477024602_n[1].jpg

セッションメンバーのみなさん、観に来てくださったみなさん、どうもありがとうございます。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月04日

雨中の

今回もいつもの波止へ。

早朝の出発は曇り空、到着してみると釣り人さんは4名程。

先端付近の沖向きで早速準備に取り掛かりますが、今までの大雨の影響からか、海面の色はかなり白っぽく濁っています。

    7-4 001.JPG
こんな感じの海面です。

ヌカ団子をやや遠投気味に投げて、底付近を探りますが、潮の流れが右方向に強く流れ、団子もウキも安定しません。
餌取りもいないのか、刺し餌もそのままの状態で戻ってきます。

1時間程やって、内向きに移動。
こちらはやや向かい風ながら、潮の流れも緩く、海の色も沖向き程白っぽくありません。

20分程して、子グレがポツリポツリと釣れてきました。

そうこうしていると雨も、ポツリポツリと・・・・

    7-4 007 fuukei.jpg

4時間程楽しんで、雨もやむ気配が無いので今回は早めに撤収としました。

    7-4 006 tyouka.jpg
子グレ10匹
子サバ、オセン、イソベラ。
結構アタリがあって楽しめました。

カゴ釣りの方(ブログを観ていますと声をかけてくれました)、良型アイゴ、グレを釣っていました。
先端付近で吸い込み釣りで、良型のグレ。
ノマセでツバス等、釣れていました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

強風 コラボ

本日も早朝から、いつもの波止へ。

着いていてみると、先端付近にルアー釣りの方が2名のみ。
風も穏やかでいい感じです。
来る途中に合流しました、しんちゃんさんと沖向きに釣り座を構えて、いざスタートです。

    shikake.jpg
今回の釣り方は・・・前回バリコが釣れていたので、これです。

しばらくして、白馬さんも合流。
このころから風が出てきました。

風と、ウネリでアタリが取り辛く、またバリコの気配もありません。

白馬さんとしんちゃんさんは、うねりの中子グレをポツリポツリと上げています。

途中から釣り座を内向きに変更。
しかしバリコのアタリは遠く、時々子サバが掛かってくるのみ。

水曜日、バリコの好釣果を上げていた常連さんも、今日は早々に退散。

というわけで、久々の3人コラボでしたが、バリコ釣りはノ―フイッシュ。

しんちゃんさん、釣り方が進化しています。
いろいろ参考になりました。

白馬さん、状況に合わせて釣り方を変えて、釣果を出されます。
臨機応変さすがです。

釣果が無いので水曜日の子グレ。
    6-27 002ryouri.jpg
バター、オニオンでフライパンで蒸し焼きにしました。
なかなかいけますよー。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月24日

コラボ釣行、釣れそ―ですが

今日は風も無くいいお天気です。
早朝から、いつもの波止へ行ってきました。

今回は2号重りのカゴ仕掛けに、刺し餌をムギヌカをメインに作ったアミヌカ団子で包んで・・・・他いろいろ自己流でやってみて、試したいことがいろいろとあって・・・とにかくやってみました。

沖向きで、底付近のタナ、やや遠投気味に仕掛けを投入。
いい感じにウキが浮かんでいますが・・・・・浮かんだままです。

程なくして、白馬さんがやってきました。
今回はヌカ切りでやってみるそうです。.

こちらのほうは、どうもアミヌカ団子のバラケ具合が悪いので、米ぬかで調節しますが、子グレも釣れない状況です。

しばらくして、待望のウキが海中へゆっくり入っていくアタリが。
しかし軽い・・、アジ?かと思いましたが、キスでした。

その後はアタリらしいアタリも無く、時間だけが過ぎていきます。

白馬さんはグレをコンスタントに上げています(さすがです)

状況も芳しくなく、向かい風も出てきたので、内向きに白馬さんんと場所移動。
仕掛けも近投のヌカ切り仕掛けに変えて、再スタートです。

海面の色が変わるくらいのオセンが湧いていますが、子グレも時々掛かってくるようになりました。

白馬さんが昼食を兼ねて隣で見学の為やってきました。

直後にいいアタリ・・24センチほどでしたが白馬さんに掬って頂きました。

1時間程して、今度も良い引き。
本日の最長寸、25センチぐらい(これは大きいと思ったのですが、おなかのあたりにスレで掛かってました)

    6-24 001 tyouka.jpg
キス、ガシラ、子グレ。
場所変え後のヌカ切りで釣果が出せました。

チヌのほうは、釣れそうな感じなんですが、紀州釣りでも釣れません。
グレも数が少ない感じです(今に時期なら子グレが20〜30、退屈無く釣れないと)

白馬さん、お疲れさんでした、久しぶりのコラボ、楽しかったです。
またよろしくおねがいします。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月20日

釣り日和ですが

今回も、いつもの波止へ行ってきました。

早朝は小雨がパラパラと降っていましたが、カッパを着こむほどではありません。
着いてみると、先週よりは人は少なめで、沖向きのポイントに難なく釣り座を確保出来ました。

いつものヌカ切りスタイルで、中層付近を狙ってみるも、オセン、小サバ、マメアジと小物オンリーです。

底付近を狙ってみると、子グレが来ますが散発的です。

    6-20 001.JPG
今日は曇りで、潮の流れも緩く、釣り人は少なめ・・・絶好の日和ですが釣れません。

釣っている最中にひらめき?ました。
次回はちょっと仕掛けを変えてやってみます。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(3) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月13日

人は多いが

梅雨の晴れ間、土曜日に有田の波止に行ってきました。

朝6時頃着いたのですが、人が多くて沖向きは釣り場がありません。
仕方なく内向きで、紀州釣りをやってみました。

開始1時間程は、餌も取られず・・・・。

そのうち餌は取られるようになってきましたが、針には掛からず・・・。

    6-13 001  gure.jpg
時々子グレがつれてきます。

周りでも釣れている様子はありません。

    6-13 003 fuukei.jpg
お昼頃。
半数ぐらいの方が帰られましたが、残りのみなさん、まだまだ頑張っています。

ちょっと釣れていないので、次回は釣り場を変えてみようかな。
    

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

栖原漁港

梅雨の晴れ間ですが、今日は風が強いです。
いつもの釣り場は風でダメなので、湯浅方面に行ってきました。

    6-6 001 fuukei.jpg
栖原漁港の内向き。
先端付近ですが、釣り人がいません。
風の影響も無く、いい感じですが・・・
 

あまり釣れません・・・

    6-6 011 neko.jpg
地元のネコさんがやってきましたが・・

    6-6 008 neko 2.jpg
めっちゃ人慣れしてますが、お目当ては釣りあげた魚みたいです(小サバを4匹。ぺロリと平らげました)

今日の釣果は

    6-6 016 tyouka.jpg
チャリコだけです。



posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

なんとか釣れましたが

有田の波止へ、紀州釣りに行ってきました。
今回は杓で団子を投げずに、竿で団子を振り込むスタイルでやってみました。

朝6時頃着いてみると、紀州釣りの方が一名沖向きでやっていましたが、潮が流れ過ぎて全然ダメとの事です。

とりあえず用意をしていると、潮もタイミング良く緩んできたようです。

団子を遠投して始めましたが、刺し餌はそのままで、時々小サバが回収中の針に掛かってきます。

しばらくして道糸が絡んでの大トラブル発生。
仕掛けを一から作り直し再開しますが、どうも今回道糸の調子が悪い(新しい糸に巻き替えてきたのですが、安物の為かパーマしやすく、その後たびたびトラぶってしまいました。)

一時間程して、寝ウキが寝る前に消し込むアタリ!
最初はボラかなと思いましたが、40センチのチヌさん。
(写真を撮ろうと思ったら、デジカメ忘れて来てました・・・)

直後に先に来ていた紀州釣りの方もヒット。
やや小ぶりでしたがこちらもチヌさんゲットで、さあジアイかと二人とも気合いが入りますが、その後はサッパリの状態・・・

納竿前に波止際でヌカ切りをしてみると、子グレがポツポツと釣れてきますが、オセンと小サバの猛攻で、最後はハリス切れで終了・・・
    5-22 002chinu.jpg
天候良く、釣り易い一日でした。
本日はこれ1匹。
刺し餌はオキアミに食ってきました。


posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(6) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

セッション 5/5

ピアニスト穂積純典さんを迎えてライブ。
2部からは、セッションタイムで、連休とあってか、たくさんの方が参加で大盛り上がりでした。
みなさんお疲れさんでした。
    2015−5−5テイク5 .jpg
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(2) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月24日

今年初・・・再開しました

昨年11月から、仕事が超多忙になり、釣りはおろかブログの更新も出来なかったのですが、最近やっと落ち着いてきたので、久々に有田の波止へ紀州釣りに行ってきました。

朝着いてみると、ルアーの人と、紀州釣りの人の2名がいるだけです。
紀州釣りの方に釣況を伺うと、刺し餌はそのままでサッパリだそうです。

沖向きで2時間程やりましたが、全くアタリはありません。

気分転換に付近を散策・・
    4-24 009fuukei -so-ra-.jpg
ソーラー発電の工事は着々と進んでいる様子です。

    4-24 013 uchimuki.jpg
内向きが釣れそうな、いい雰囲気だったので、その後移動。

しばらくして、寝ウキが立つアタリで・・・ベラ・・そしてガシラ。
その後は南風が強くなってきたので。昼過ぎに終了としました。

グレ、チヌとも釣れ出すのは、もう少し先のようですね。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(8) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

またまたコラボです。

今回は、しんちゃんと白馬さんとで、有田の波止で紀州釣りです。

早朝からの出発の予定でしたが、雷雨の為7時頃出発しました。

波止に着いて、しんちゃんと白馬さんと挨拶、情報交換・・。

いつもより釣り人は多いです。
風はやや北寄り、海面は波立っています。

私としんちゃんは沖向きで、白馬さんは内向きのポイントでスタートしました。

オキアミ餌で始めましたが、餌取りが多いのか、餌持ちが悪く、チヌの気配はあるのになかなかヒットしません。

その間、しんちゃんはすでに3枚のチヌを釣っています。

刺し餌をコーンに変えて、寝ウキがモゾモゾ微妙なアタリが・・・

    chinu -1.jpg
小ぶりですがやっと来ました。

今回はいろいろな刺し餌を試そうと、いろいろ持ってきています。
オキアミ、コーン、チクワ、ハンペン、シーフードミックス、小麦粉、チューブ入りニンニク・・
ほとんどスーパーで売っているものばっかりですね。

絞ったアミエビと、小麦粉、ニンニクを練った練り餌は、好反応でしたが、針に乗らず。

チクワは、時々かじられています。

ハンペンは、あまり反応無し。

シーフードのイカは、これも反応無し。

シーフードのムキエビは・・・釣れました(2匹目、34センチでした)
image1-----2.jpg
2匹目、やりとり中です(しんちゃん撮影)

10時過ぎからボラのアタリが多くなってきました。
また、風も強くなってきて釣り辛い状況です。

その後、内向きに移動しましたが、潮の流れと、風向きで、仕掛けが流されギブアップ。

    fuukei.jpg
帰る頃にはこんな状況に・・・。
ニュースによると、今日は木枯らし1号が吹いたそうです。

しんちゃん、白馬さん、ありがとうございました。楽しい一日でした。
また機会があれば、一緒に楽しみましょう―。



   



posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

紀州釣りコラボ

今回は紀州釣りです。

朝6時到着、誰もいません、
    fuukei.jpg
本日は風なし、波無し、曇天、潮色は前日の雨の影響からかやや濁っています。

まずはエギングであっちこちと移動しながら探りますが反応は無しです。


そうこうしていると、常連の紀州釣り師さんがやってきて、釣り開始しました。


こちらは一度竿先にアタリが出ましたが、空振り・・。

2時間程して、波止は釣り人が増えてきました。


程なく、白馬さんがやってきました。

挨拶、情報交換ののち、もう少しエギングをと思い波止先端方向へ。


白馬さんも、紀州釣りを始めたようですが・・え?・・もう竿が曲がっています(早!)・・タモを持ち出して・・なんなく良型のチヌゲット(さすがです、先客の常連紀州釣り師さんもビックリです)


こちらは、イカのアタリも無いので、エギングはあきらめ、遅ればせながら紀州釣りの準備に取り掛かります。


開始しばらくして、餌取りのアタリが出始めました。
寝ウキが立つアタリで釣れてきたのは、大きなベラ(25センチ)

30分後、これも寝ウキが立つアタリで・・子チヌが釣れました。

しばらくして  

     10-21 003chinu 1.jpg
同サイズの子チヌが来ました。

その間も、白馬さんはコンスタントに良型のチヌを釣っています。

刺し餌を数種類ローテーションして、状況に合わせて変えているようです。

こちらはオキアミオンリーなのですが、気配はあるのですが、餌取りが増えてきて、どうも芳しくありません。


こんな時の為に、用意してきたのが、

    chikuwa.jpg
これです。

前回も使ってみて、餌取り対策に使えそうな感じでした。
1本あれば一日使えます(餌屋さん、ごめんなさい)


2投目に、寝ウキが立つアタリが・・合わせると・・

    10-21 006chinu 2.jpg
来ました!
チクワで狙いどうり、これはうれしい1匹・・・
来てくれてありがとう。

その後、また子チヌがチクワで。

そして寝ウキが一気に入り、かなりの引き・・・大きなボラもチクワで来ました(白馬さんに掬って頂きました、ありがとうございます)


今日は風も終日穏やかで、ずっと同じポイントで釣り続けることができました。
チクワが残って来れば、オキアミに戻したり、いろいろしながら、夕方まで楽しめました。

    omiya.jpg
本日のお土産。
下の36センチは白馬さんが釣ったチヌです。

楽しい一日でした。
ハナマルは今回上がりませんでしたが、チヌのほうは、ちょっと型が良くなってきましたね。

    
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

セッション 10/18

ニイハオさんでのセッション。
今回もボーカルさんが参加。
みなさん、ありがとうございました。
posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(0) | jazz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

台風後

有田の波止へ、朝8時頃から紀州釣りです。

着いてみると釣り人は6名、北風がやっぱり強いです。
台風後なので潮色は濁りが入っていますが、ウネリはありません。

まず外向きでやってみましたが、風が強いため遠投も出来ず、また潮の流れも速くて、どうも釣りずらい状況です。

30分程して、釣り座を内向きに変更しました。

5投目ぐらいで釣れてきたのが
    10-15 002shima.jpg
シマイサギ

その後
    10-15 005 hana.jpg
ヘダイ、子グレ、ボラ、フグ、いろいろ釣れますが、どうも調子が悪いです。

昼過ぎやっと本命ですが、サイズが小さい(24センチ)
    chinu.jpg

風は治まる気配は無く、潮の流れも速くなってきたので、午後2時過ぎ納竿としました。

    10-15 011tyouka.jpg
塩焼きにしていただきます。

    10-15 012syaku.jpg
今回自作した、団子用杓。
拾いもののルアー用の竿を利用してカップを取り付けただけですが、軽くて遠投しやすく気に入りました。

下は神経締め用のステンレス線(1.2ミリ)とセンマイ通し。
今回初めて神経締めなるものをやってみました。
もっと大物が釣れれば良かったのですが、さて、お魚のお味のほうはどうなのかな・・・。

posted by fishing-jazz at 00:00| Comment(4) | fishing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする